2020年の夏ドラマまとめ一覧はココから

BG身辺警護人2020【第6話】無料見逃し配信動画の視聴方法やネタバレあらすじ感想|7/23放送

ドラマ「BG~身辺警護人~」

 無料期間だけの視聴なら
  完全0円で視聴可能  

サービス名配信状況無料期間
30日間の無料期間ボタン

井村拓哉さん主演のドラマ「BG〜身辺警護人〜」の第6話が2020年7月23日21時00分〜放送されましたね!

ということで、今回はドラマ「BG〜身辺警護人〜」第6話のあらすじとネタバレや感想をご紹介していきますね!

黒崎
ついつい「BG〜身辺警護人〜」の第6話をリアルタイムで実際に見逃してしまった…という人は必見です!

TELASAで「BG〜身辺警護人〜」第6話の見逃し配信動画が無料で見れるんです!

茶々丸
動画配信サービスといったって色々とあるけど「BG〜身辺警護人〜」を見るんだったらTELASAが絶対にオススメ!

めちゃくちゃ簡単な無料登録方法をわかりやすく説明しているので、ぜひ登録してみてお得な無料のキャンペーンをガッツリ活用してね。

▼ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の▼
▼見逃し配信を完全無料で視聴▼

TELASA|30日間の無料登録で映画やドラマなど動画が見放題!

 

TELASA公式で今すぐ動画を見る

 

\無料お試し期間だけなら0円/
無料トライアル申込ページで登録

今回の記事で後半には「BG〜身辺警護人〜」第6話の読者さんからの感想を紹介してます。

あらすじだけでなく、さらには第6話の放送後にはネタバレや感想もアップをしていくので、是非ともご覧ください。

【2020年夏ドラマ一覧】7月8月にスタートする注目の新番組情報まとめ

ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の見逃し動画を安全に見る方法

無料で見るならTELASAがオススメ

動画配信サービスのTELASAでは、今現在30日だけ無料で登録できるキャンペーンが実施されています!

その期間を利用してドラマの全話すべてを完全無料で見ることが出来ます。

もちろん無料キャンペーン期間中に解約をすれば、料金は完全0円で一切かかりません!

TELASA登録ページ-01

ビデオオンデマンドでの配信状況

人気ビデオオンデマンドサービスでの各配信状況は以下のとおりです。

サービス名配信状況無料期間
×2週間の無料期間ボタン
×31日間の無料期間ボタン
×2週間の無料期間ボタン
×2週間の無料期間ボタン
×31日間の無料期間ボタン
30日間の無料期間ボタン
×30日間の無料期間ボタン
×無料期間なしのボタン
×30日間の無料期間ボタン

TELASAは充実のコンテンツとして、下記作品なども配信中!

TELASAの人気作品

  • 家政夫のミタゾノ シリーズ
  • ギルティ〜この恋は罪ですか?〜
  • 年下彼氏
  • ホリデイラブ
  • TRICK シリーズ
  • SPEC シリーズ
  • 時効警察はじめました
  • dele(ディーリー)
  • BG〜身辺警護人〜
  • リーガルV
  • あなたの番です
  • 3年A組-今から皆さんは、人質です-
  • 今日から俺は!!
  • ハケンの品格
  • コウノドリ
  • ROOKIES
  • 家売るオンナ
  • JIN-仁-
  • ダメな私に恋してください
  • 勇者ヨシヒコ シリーズ
  • 孤高のグルメ
  • 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子
  • 過保護のカホコ

…その他にも、数多くのドラマ・映画・アニメ・バライティ作品がたくさん配信中です!

上記の作品以外にも、過去に放送された多くの映画・ドラマ・バラエティなどの人気作品などを見ることが出来ます。

30日という無料トライヤルキャンペーンをやっているこの機会に是非どうぞ!

動画を今すぐ無料視聴する方法
  1. TELASAの30日無料キャンペーンに登録。
  2. この作品は見放題扱いの作品なので追加料金一切無しで完全に見放題!
  3. 人気で有名な他の作品たちも無料期間(30日)の間に完全無料でたくさん見まくっちゃおう!
  4. 無料期間が終わる前に解約をして一切お金をかけない。
  5. もしTELASAが気に入ったらそのまま使ってみてね!

TELASA|30日間の無料登録で映画やドラマなど動画が見放題!

 

TELASA公式で今すぐ動画を見る

 

\無料お試し期間だけなら0円/
無料トライアル申込ページで登録

※ 今回紹介している動画配信サービス情報は2020年9月時点のものです。今現在の配信状況や詳細は公式HPにてご確認ください。

ドラマ「BG〜身辺警護人〜」は動画共有サイトで無料で見れない?

「ドラマや映画などの動画を違法でアップされてる事が多い動画共有サイトでなら無料で見られる
安易に考えている人は要注意です!

このような違法動画投稿サイトには、とても大きなデメリットリスクをともなっている事実を、皆さん意外と知りません。

動画投稿サイトで見ようとすると…

  • 低画質・低音質
  • 全話すべてがそろってない
  • 読み込みスピードが遅い
  • 作品のアップロードは違法行為なので、いつ削除されてもおかしくない
  • 危険なウイルスに突然感染してしまう恐れがある
  • 簡単に個人情報が抜き取られてしまう

ウイルスに感染する時は一瞬でかかり、後々で取り返しがつかないデメリット&リスクが実は目の前にある、という事をチャント理解しておきましょう。

本来はサイトへのURL記載も違法

以前は違法動画サイトのリンクを紹介するサイトは多く存在しました。

しかし2018年10月以降は違法サイトのリンクが貼ってあるだけでサイト運営者は国から罰則対象として見られる可能性が出るようになりました。

黒崎
そのため当サイトでは、無料動画投稿サイトに関しての紹介は今現在一切していません。

ちなみにコチラがそのニュース です。

茶々丸
今まで以上に動画投稿サイトを利用しようとする人へのリスクは明らかに大きくなってきているという事ですね!

▼ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の▼
▼見逃し配信を完全無料で視聴▼

TELASA|30日間の無料登録で映画やドラマなど動画が見放題!

 

TELASA公式で今すぐ動画を見る

 

\無料お試し期間だけなら0円/
無料トライアル申込ページで登録

ドラマ「BG〜身辺警護人〜」第6話のあらすじ

ではここで、2020年7月23日(木) 放送の「BG〜身辺警護人〜」第6話のあらすじを紹介していきます!

島崎章(木村拓哉)高梨雅也(斎藤工)のもとへ、商店街でカレー食堂を営む佐久間華絵(名取裕子)から“厄介な警護依頼”が舞い込んだ。この40年間、夫と二人三脚で店を切り盛りし、カレーを作り続けてきたという華絵。だが、懇意にしていた大家が亡くなった途端、相続した息子・玉井充(永沼伊久也)が立ち退きを要求! 裁判を起こされた上に、ガラの悪い連中に嫌がらせまで受け、追い詰められた夫は発作を起こして亡くなってしまったという…。充との交渉の場に立ち会い、夫が命を懸けて守ろうとした店とカレーを護ってほしい、と訴える華絵。だが、法律的には大家側に理があり、下手に介入すれば、章たちも法律違反に問われてしまう。この現状を鑑み、高梨は逡巡するが…。

そんな中、立ち退きの断行日がやって来た。充は立ち退きのために強引な手段に出るが、華絵は諦めず、籠城を開始! 華絵の依頼で、章と高梨も立てこもりに付き合うが、店内を見渡した章はふと華絵の意図に違和感を覚え…!?

時を同じくして、章のかかりつけの整形外科医・笠松多佳子(市川実日子)の脳裏には、章を付け回す謎の男(中村織央)と以前会ったときの記憶がよみがえる! 章の身を心配し、男の正体を調べようとする多佳子。一方、総裁特別補佐に就任した桑田宗司(小木茂光)の記者懇親会を警護していた菅沼まゆ(菜々緒)沢口正太郎(間宮祥太朗)は、会場に紛れ込んでいる謎の男を発見し…! 男の正体と目的とは一体何なのか!? ますます謎が深まる中、やがて桑田や謎の男と裏でつながる「KICKS CORP.」の社長・劉光明(仲村トオル)を“窮地”に追い込む事態が発生してしまう――。

公式サイトより引用

https://youtu.be/6lMzmZm24lg

ドラマ「BG〜身辺警護人〜」第6話:放送前の予想や見どころ

ドラマ「BG〜身辺警護人〜」第6話の放送前の予想や見どころはコチラ!

「BG〜身辺警護人〜」第6話:予想や見どころ
第6話は、今回のストーカー事件がきっかけで劉と島崎と高梨の関係がどうなっていくのかが気になります。
社長の不正がバレない為にストーカーをやったと第一秘書は告白してしまいました。
劉が島崎が会社を辞めた理由を沢口に伝え、体を張って守るというボディガードが大嫌いだと言い切りました。
代議士の桑田が劉に自分のことがバレないか圧力をかけてきました。
しかも小俣が桑田が劉は偉そうで信用ならないと焚きつけていました。
小俣が劉を裏切るのか、桑田が劉にどのような仕返しをするのかが気になります。
そして劉が返り討ちにするのかが見どころだと思います。

PenName:さとえ(40代・女)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:予想や見どころ
まずは、劉に会社を辞めると言った沢口ですが、劉に止められていたので、どうするかが気になります。
しかし、かなりコケにされていたのに沢口がやめなかったら情けないと思いました。
そして、島崎と笠松の恋の行方も気になります。
笠松の元夫が警察で殉職していると言うのは、かなりヘビィな出来事だと思うので、今後が気になります。
また「KICKS」が小俣などの裏切りもあり、崩壊寸前みたいな感じなので、そちらもどうなるかが気になります。
そして、第6話は劉がピンチになるということなので、仲村トオルさんがうろたえるのかなと思います。

PenName:インギー(40代・男)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:予想や見どころ
政界を揺るがす秘密を知り得る劉社長はどんな爆弾を持っているのでしょうか?
劉社長のボディーガードへの怒りの原因がなんなのか気になりますね。
劉社長と菅沼との関係はどうなっていくのか…そして島崎はなぜ離婚して息子と生活をしているのか。
島崎は本当に命を掛けてクライアントを護衛することができるのでしょうか?
笠松はどんな過去を持っていて、島崎と笠松の関係はこれからどうなっていくのかも注目ですね!
毎回現れる謎の男と劉社長との関係もキーポイントになりそうです。
笠松は何故謎の男に見覚えがあるのでしょうか?
島崎と高梨のコンビの今後はどうなるのかも気になるところですね。

PenName:まさゆき(40代・男)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:予想や見どころ
第6話の桑原議員のデータ流出の事件で、キックスを辞めて桑原についた岩田のせいでキックスと桑原議員は警護の契約を中止されると思います。
そして沢口はキックスを退職して島崎警備に入り、又三人で働くことになると思います。
新しい依頼はカレー屋を守る仕事を島崎警備と、キックスが一緒にかかわるのでしょうか。
一方、笠松医師と少し心を通わせた島崎は息子の後押しもあり、いずれ恋人になって結婚までいって欲しいですね。
最後に又謎の男が出現して対決となりましたが、やはりキックスが絡んでいると思うのですが島崎を狙う理由を早く知りたいです。

PenName:ひろえ(40代・女)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:予想や見どころ
第6話の見どころは、島崎たちがカレー店を営む女性の警護依頼を受けるという点です。
カレー店は悪質な嫌がらせを受けているようですが、驚きの真実が判明してくると予想しています。
強制立ち退きを強いられているということもあり、島崎たちは苦戦しそうです。
一方、これまでは順調だった劉の立場も、追い詰められていくのではないかと予想しています。
裏切り者だと判明した小俣が情報を流したことにより、劉にとってどんどん不利な立場になりそうです。
今まで周囲にいた人たちは手の平を返しそうですが、島崎が手を差し伸べてくれる展開になりそうです。

PenName:ゆう(30代・女)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:予想や見どころ
第6話はカレー店でのお話のようで、そのカレー店の近所の人たちがデモを起こしていたのでひょっとしたらそのカレー店が恨まれていて閉店に追い込まれている展開ではないでしょうか。
そして、島崎の元に依頼がやってきて恨まれているカレー店の店主の警護に当たると思います。
どんなことが原因で恨まれているのかはわかりませんが、その近所の人から店主は命を狙われてしまう展開になると思います。
でも結局はそのカレー店を守ることに成功して近所の人たちのデモも沈静化させることに成功すると思います。
あと劉が不穏な動きを開始すると気がします。

PenName:まるお(30代・男)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:予想や見どころ
沢口もKICKSを去ることになり章の警備会社を訪れ、章にまた仲間が参入すると期待します。
今でも章の周りには不審者が付きまとい、その男性はKICKSの劉の手下だと思っていたが、章のかかりつけの整形外科医・笠松多佳子がその男性を知っているようで気になる。
カレ-の食堂を営んでいる女店主から依頼を受ける章ら、このお店は立ち退きを言い渡され章らは女店主のカレ-の味を守りたいという意思を尊重するだろう。
そんな中で劉が章に身を守られたことで、章をボデ-ガ-ドとして認める大きな存在になっていることを願いたいです。

PenName:ゆずまる(40代・男)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:予想や見どころ
キックスの劉社長と島崎の「ボディガードをむやみに危険にさらさない」という意見の食い違いでの戦いが気になるところです。
第1話から劉社長の指示で動いていた悪い奴が島崎のせいで失敗し、それから逆恨みをしてずっと追いかけているのですが、その彼との対決もこれから見ものの一つです。
劉社長を裏切り、政治家の桑田先生とつながっている小俣がこれからどう動くのかキックスはどうなってしまうのか、展開が楽しみです。
それからちょこちょこ出てくる整形外科の笠松先生との関係もどういう風に進展するのか見どころの一つとなるはずです。

PenName:えり(40代・女)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:予想や見どころ
今後の展開は、島崎と高梨のタッグが仲良くなりすぎないさっぱりした関係で続けてほしいですね。
恋人関係の甘い関係はあまり深くならない程度で、終らせてほしいなと思います。
島崎と笠松先生との恋愛は見てて恥ずかしくなるので、あまり進展は望みません。
高梨と菅沼の関係もつかず離れずが見ててとてもちょうどいいかも?
怪しい男のネタバレがとても楽しみですし、劉光明社長がどうなっていくのかも気になりますね。
四面楚歌になるのではなく恋人を亡くし、警護人が逃げたという心の傷を島崎によって癒やされてくれたらいいなと思っています。

PenName:ゆうか(20代・女)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:予想や見どころ
第6話では商店街にあるカレー食堂の奥様から警護をKICKS依頼されます。
予告では夫は亡くなったと言っていたのが気になります。
夫が生前に何をしたのかわかりませんが多くの人がカレー食堂の前で何かを訴えています。
また命がけの警護になりそうなのでハラハラドキドキ楽しみです。
身辺警護課の課長は社長を裏切るようなシーンが少し見えたので社長の今後も気になります。
いずれ沢口と菅沼、2人ともKICKSを辞めて島崎警護に来るのでは…?と思っています。
そうなれば、島崎警護の人員も増えてチームワークも抜群で最強の警護ができると思っているので、そこもどうなるか注目ですね!

PenName:そら(30代・男)

ドラマ「BG〜身辺警護人〜」第6話:あらすじネタバレと感想

ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の視聴者からいただいた第6話のあらすじ・ネタバレ・感想を聞いてみましょう!

「BG〜身辺警護人〜」第6話:あらすじネタバレ
島崎警備にカレー屋の女主人から警護の依頼の電話があり現地に向かいます。
40年間続けてきた店を立ち退く事を阻止する為土地の持ち主と話をしますが、以前契約していた親は既に亡くなり、相続した息子は聞く耳を持たない人でした。
一方キックスは、桑原議員が自分のトラブルを記者に説明する会を自宅で開催する為警護を依頼されます。
この仕事を完璧にこなすことにより、世間かキックスの信頼を得る為の仕事でした。
記者に混じって謎の男がいる事を菅沼と沢口は確認します。
桑原議員は、2人で別室で話をした謎の男に襲われ逃げられました。
彼を取り押さえた菅沼はキックスの社長の指示で桑原議員の殺害を依頼されている事実を聞かされることに。
一方、島崎と食事をしたあと襲われた笠松医師は、謎の男が夫の部下の刑事だった事を調べました。
桑田議員が襲われたことで警察が動きだします。
キックスの社長は任意同行を拒否して逃げ出し、島崎に警護を依頼します。
待ち合わせた場所に行った島崎は、そこで罠にはめられてしまうことになってしまいます。

「BG〜身辺警護人〜」第6話:感想
謎の男が毎回出てきていましたが、やっと彼の正体が判明して納得できました。
しかし、キックスの社長と桑原議員の関係がわからずモヤモヤしています。
来週は最終回なので、全貌が明らかになるのを楽しみにしています。
キックスの社長が雇っている加藤という男は警察官時代に、桑原に何かされた経緯があって利害関係が一致したキックスの社長と手を組む事になったのかなとも思いました。
そして、島崎と笠松医師のデートシーンが初々しいくて青春しているかのような二人で、可愛いと思いながら見ていました。
しゅんの応援も心強いですよね!

PenName:ひろ(40代・女)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:あらすじネタバレ
島崎と高梨の元へ商店街でカレー食堂を営む佐久間華絵から警護依頼があります。
華絵は懇意にしていた大家が亡くなった途端相続した息子から立ち退きを要求されていました。
華絵は立ち退きに応じないため嫌がらせまで受けていたことから島崎は警護する依頼を受けるのでした。
籠城までしますが法律的には華絵が応じなければいけない為に諦める華絵がいました。
出ることを決めた華絵は必死で守ってくれた島崎と高梨にカレーをご馳走するのでした。
そんななか桑田の記者懇親会に紛れ込んでいた男が桑田を暴行しその指示が劉だと管沼に語ったことから劉が指名手配されるのでした。
そんな劉から警護依頼を受けた島崎は待ち合わせ場所に向かいますがそこに警察が現れるのでした。

「BG〜身辺警護人〜」第6話:感想
華絵からカレーを勧められた島崎が頑なに職務中は食べれないの一点張りでした。
そんな島崎に見せつけるかのように高梨が食べようとしているのが印象的でしたね。
高梨が島崎に頭が堅いと言った感じで文句を言ってるのも面白かったですし、この2人はなんだかんだケンカばかりする割には仲が良いんだよな〜と思いながらドラマを見ていました。
劉が指名手配されるといった展開になることには正直かなり驚かされました!
そして劉の依頼を受ける島崎を見て、さすがに警護バカ過ぎるだろうと強く感じました。
仕事といってなんでもかんでも割り切り過ぎだろ島崎!とついツッコミをいれてしまいました。

PenName:アリアス(40代・男)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:あらすじネタバレ
島崎の事務所に「カレーが作れない」という電話が入り、島崎たちは電話の相手に会いに行きます。
そこはカレー屋で、すでに立ち退き命令が出ていました。
そして事情を聞くと大家が亡くなっており、今現在は息子が受け継いだが、その店が入っている物件をすべて売り飛ばしたので、立ち退くことになっているということでした。
そこにその息子が弁護士を従えてきますが、警察が来たためにその場は引くことにしました。
そして立ち退きの期限にまた来て、物を壊したりと実力行使に。
依頼主はさすがに諦めて立ち退くことにします。
一方、笠松が島崎といる時に出会った不審人物が、夫の葬式に来ていた元警察官だと言います。
そして、その人物はKICKSがガードしていた議員を襲い、劉に頼まれたと言い残します。

「BG〜身辺警護人〜」第6話:感想
終始ずっと腑に落ちない感じのストーリーだったと感じました。
まずはカレー屋の件ですが、解決策がなく頼れる相手がいないので、立ち退くという状況になっているみたいですが、ボディガードに依頼するというのはおかしいと感じてしまいましたね。
また、警察に電話したという話に関しては、警察がちょっと冷たすぎるのではないかとも思いました。
ニュースなどで知る限り警察はそんなに簡単には動いてくれないですが、何か解決への手助けをしても良いのでは?と思いました。
そして、島崎たちも解決できるはずがないのに、引き受けるのは少し不思議に思ってしまいましたね。
またKICKSガードの件ですが、沢口がやめてないのが不思議すぎました。
そして、菅沼も最低なやり方の劉のもとで働き続けているのも不思議すぎました。
次回の最終回で結果的に上手くまとめてもらいたいところなので、第7話である最終回に期待です!

PenName:インギー(40代・男)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:あらすじネタバレ
島崎の元にカレー屋のさくまから警護を頼まれます。
そして話を聞きに行きますが、店先は立ち退けの張り紙が大量に貼られていて不審に思います。
その後、さくまから大家の息子がこの店の土地と建物を大手に売ってしまい立ち退くことを余儀なくされたと話します。
借家契約の更新はしてもらえなくてさくまの旦那さんは死んでしまったらしいです。
その後、大家の息子が弁護士を連れてきますがそこでさくまが立ち退き料を吊り上げるためにわざと駄々をこねていたことが判明します。
結局、さくまは店を出て行く事を決断し島崎たちにカレーを振る舞うのでした。
その頃、キックスでは桑田先生が加藤という不審者に襲われてしまいそれが劉社長の差し金だったと加藤が菅沼に話した事で警察に追われる身になってしまいます。
そして、劉社長は島崎に連絡して自分の警護を依頼するのでした。

「BG〜身辺警護人〜」第6話:感想
第6話はすごく楽しめました。
個人的には、カレー店の話よりも桑田先生の記者懇親会の話の方が気になっちゃいました。
あのヒリヒリとした雰囲気はキックスの場面ならではでしたね。
菅沼が加藤に殴られた場面にビックリです。女でも容赦しない感じが好印象です。
あそこで女だからと言って普通に手加減しては全然シリアスさが増さないので、あそこはあれで良かったと思います。
加藤一馬が笠松の旦那の部下だったとは困惑してしまったし、もしかしたら加藤は笠松のことを恨んでいるのではないでしょうか?
色々な事を勘ぐってしまうので良い意味で疲れました。
劉社長のこともすごく心配になりました。
最終回である第7話は必見ですね!

PenName:あんじゅ(20代・女)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:あらすじネタバレ
ボディーガードの島崎と高梨は、島崎を狙っている人物が接近していることに警戒を強めていました。
そんな中、カレーを作ることができず困っているという女性から身辺警護の依頼が入ります。
島崎と高梨が女性の元へ向かうと、飲食店を営んでいる女性の店のシャッターに大量の貼り紙が張られている光景を目撃します。
女性に話を聴いていると、店の外で男性たちが女性に対し店を明け渡すようにと立ち退きを迫ってきました。
島崎がその場を収めるが、難航する事態に島崎たちは頭を悩ませます。
その後、日を改めて男性たちが女性に立ち退きを迫りにやって来ました。
合法的な手続きによって立ち退きを迫っている男性たちに対し、圧倒的に不利な立場であるにも関わらず女性は店のシャッターを下ろして籠城し男性たちに反抗します。
しかし、男性たちは店に押し入り店内の物品を次々と破壊します。
男性たちの暴走を止める島崎たちだったが、女性は立ち退きをすることを決めます。
後片付けに追われる女性に対し、島崎は場所が変わってもカレーを作り続けて欲しいと話し、女性は再出発を決意するのでした。

「BG〜身辺警護人〜」第6話:感想
私は、ドラマ「BG〜身辺警護人〜(2020)」第6話を観て「依頼人と全力で向き合う島崎の姿」と「島崎を狙う者との戦い」が特に印象に残りました。
まず依頼人と全力で向き合う島崎の姿についてですが、第6話では飲食店を営む女性を警護することになります。
女性は亡くなった夫のためにも店を守りたいと話しますが、島崎は女性の本心を見抜き女性に対し自分の気持ちを率直に伝えます。
ボディーガードという仕事の枠にとどまらず、一人の人間として依頼者に向き合う島崎の姿に尊敬の気持ちを抱いて観ていました。
次に島崎を狙う者との戦いについてですが、第6話では島崎を狙う者の正体が徐々に明らかになっていきます。
島崎を狙う者は誰なのか、島崎はどうなってしまうのか、予測できない展開にドキドキしながら観ていました。

PenName:きこ(20代・女)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:あらすじネタバレ
第6話も木村拓哉演じる主人公島崎章のもとに、依頼が舞い込みます。
それは、ある女性からカレーを守ってというものでした。
その女性は、古くからカレー屋を夫と営んでいましたが、心臓発作でその夫を無くしてしまいます。
それからというもの、大家を引き継いだ大家の息子が立ち退きを盾に半ば脅しのようなことをしてきます。
店にはたくさんの脅迫の張り紙がされ、ガラの悪い男たちが怒号を上げます。
そのころ、kicksガードではある政治家の警備を任されます。
しかし記者の中に怪しい人物が紛れ込んでおり、それは以前劉社長の依頼でトラブルを起こした人物でした。
一方で島崎らはカレー屋に立てこもりをする状況になります。
しかしそこにたくさんの記者が来て、男らに違法では無いのかと詰め寄ります。
結果、日暮れまでに引き渡すことになってしまいますが、女性は島崎らにカレーを最後に食べて欲しいとお願いをします。
一件落着した島崎らとは裏腹に、kicksガードの劉社長が任意同行をかけられる場面で終わります。
また、笠松先生は島崎に命を大切にして欲しいと言葉を残します。

「BG〜身辺警護人〜」第6話:感想
キックスガードの劉社長の闇がどんどん出てくる感じがして更に次回が楽しみになりました。
また、第6話でもkicksガードで必要以上に劉社長の肩を持つ小俣健三もみていてむずがゆかったです。
今回はいつものように派手なアクションシーンがある訳ではありませんでしたが、その分島崎警備やキックスガードのそれぞれのストーリーにフォーカスされていて見応えがありました。
島崎と笠松先生の関係の発展もこれから気になるところです。
個人的には、島崎瞬くんが出る家のシーンが可愛らしくていつも登場シーンを楽しみにしています。

PenName:のじま(20代・男)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:あらすじネタバレ
「カレーが作れなくて困ってるの」と島崎警備に電話がきます。
島崎たちが訪ねたカレー店の表には、立ち退きを求める張り紙が一面に貼られていました。
事情を聴くと、大家の代替わりで話が変わり、立ち退きを求められているというのです。
交渉のさなか亡くなった夫の為にも、一緒に店を守ってほしいと頼まれます。
立ち退きを拒むかたくなな店主ですが、島崎たちに守られギリギリまで抵抗できたことで店を渡す決心がつきます。
一方医師の笠松は、島崎に付きまとっている男が夫の葬儀に来ていたのを思い出し、調べ始めます。
その頃KICKSの警備人たちは、桑田議員の自宅で行われる記者懇親会の警護のため、議員の自宅に来ていました。
ところが記者の中の一人が桑田を襲い逃げ出しますが、それはずっと島崎に付きまとっていた男でした。
追った菅沼に男は、「劉社長に頼まれた」と言います。
それを警察に話したことで、劉のもとに警察が訪ねてくることに。
しかし警察を振り切って逃げ出した劉が、守ってくれと電話したのは島崎でした。
高梨から反対されながら、劉との待ち合わせ場所に向かった島崎を待っていたのは、大勢の警察官でした。

「BG〜身辺警護人〜」第6話:感想
立ち退きを求められたカレー店主人が、今回の警護依頼人でした。
話の冒頭、よく出前を頼むカフェの店員が、試作のカレーですと持ってきたのはカレー。
島崎が息子との朝食に作ったのもカレーで、ずっと頭の中はカレーでいっぱいになった回でした。
危険な男に狙われているから気を付けるように言う島崎に、ネットでレッスンしたと空手の振りを見せる息子の瞬。
すぐ島崎に組み敷かれるのですが、強い父とまだ成長途中の息子という親子の姿をさりげなく見せていました。
緊張感のある警護シーン、劉や桑田をめぐる陰謀をうかがわせるシーン、その途中に島崎の父の顔も見せるエピソードをうまく挟んで、見るものを引き込むのが本当にうまいドラマだと思います。

PenName:ふうた(30代・男)

「BG〜身辺警護人〜」第6話:あらすじネタバレ
今回の警護はカレー屋で立ち退きを求められている女性の警護で、カレー屋の奥さんは亡くなった旦那さんとの約束を果たすためにカレー屋を続けたくて立ち退きを拒否していました。
しかし、亡くなった大家さんの息子が土地を売るために立ち退きを求めます。
奥さんは断固として立ち退きを拒否して「私に力を貸して欲しい、だから警護をして欲しい」と依頼をします。
初めは戸惑っていた島崎でしたが、奥さんの切実な思いに同情し、警備することに。
また、前話の最後で島崎を襲った因縁の相手の存在についても、だんだん明らかになることになりました。

「BG〜身辺警護人〜」第6話:感想
カレー屋の奥さんが必死に自分のお店を守ろうと、頑張っている姿は感動しました。
しかしその一方で、実はもうお店を閉めようと考えていることを島崎に見透かされてしまいます。
島崎はいつもクライアントのことを考えていて、敵から警備して守っているだけじゃなくて相手の気持ちを一番大事に守っているんだと思います。
彼に警備された人間は、いつも最後には笑顔になっている気がします。
今回のカレー屋の奥さんもお店は立ち退きになってしまいましたが、また新しく始めることを決意したので、良かったと思います。
また、島崎の因縁の相手についても少しずつ明らかになってきたので、最終回である7話がとても楽しみです!

PenName:はる(20代・女)

まとめ

【2020年夏ドラマ一覧】7月8月にスタートする注目の新番組情報まとめ

黒崎
今回は木村拓哉さん主演の2020年夏ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の6話のあらすじや感想などをご紹介してきました!
茶々丸
「BG〜身辺警護人〜」第6話のクライアントはかなり意外な人でしたね!

最終回である第7話もまたアップしていくのでぜひお楽しみに!

▼ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の▼
▼見逃し配信を完全無料で視聴▼

  1. TELASAの30日無料トライアルのキャンペーンで登録する
  2. TELASAでドラマ「BG〜身辺警護人〜」を無料で見ることができる!
  3. TELASAを30日以内に解約すれば完全0円!
  4. もし気に入ったらそのままTELASAを使ってみてね♪

TELASA|30日間の無料登録で映画やドラマなど動画が見放題!

 

TELASA公式で今すぐ動画を見る

 

\無料お試し期間だけなら0円/
無料トライアル申込ページで登録

error: Content is protected !!