2020年の夏ドラマまとめ一覧はココから!

芦田愛菜主演映画「星の子」あらすじやネタバレ結末|キャスト出演者や予告動画と主題歌も

映画「星の子」

小説「むらさきのスカートの女」で令和初の芥川賞作家になった、今村夏子さんの著作が初映像化!

初映像化した実写映画「星の子」は、2020年10月に全国の映画館で公開します。

約5年ぶりとなる実写映画主演を本作で務めるのは、女優の芦田愛菜さんです。

今回は、そんな映画「星の子」のあらすじ・見どころ等についてご紹介したいと思います。

この記事でわかること

  • 映画「星の子」の作品情報
  • 映画「星の子」のあらすじや見どころ
  • 映画「星の子」のネタバレやキャスト情報
  • 映画「星の子」原作との違いについて

映画「星の子」の作品情報

映画「星の子」は、令和初の芥川賞作家・今村夏子さんの原作を初映画化した作品です。

原作「星の子」は、第157回芥川賞候補になり、第39回野間文芸人賞を獲得した話題の小説。

芦田愛菜さん主演の本作は、「さよなら渓谷」や「日日是好日」の大森立嗣監督がメガホンを取ります。

作品情報

作品名星の子
公開2020年10月
上映時間未定
配給会社東京テアトル
ヨアケ
監督大森立嗣
脚本大森立嗣
音楽世武裕子
主題歌未定
出演キャスト芦田愛菜
他 未定

映画「星の子」出演キャスト

ちひろ:芦田愛菜

芦田愛菜さんが演じているのが、ちひろ役です。

大好きな両親に愛情たっぷりに育てられた中学3年生。

少女から大人へと成長していく大切な瞬間を生きる。

芦田愛菜さんは、2004年兵庫県出身の女優、タレント、歌手。

2007年から芸能界に入り、ドラマ「Mother」出演で注目を浴び、ドラマ「マルモのおきて」など話題作に多く出演しています。

映画「星の子」の見どころや動画

映画「星の子」の見どころ

映画「星の子」は、約5年ぶりに実写映画主演を務める芦田愛菜さんの演技が見どころです。

芦田愛菜さんは、「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」以来の実写映画主演を務めます。

今回演じるのは、自分の環境に違和感を感じつつ、悩みながら物事を受け止めて真っ直ぐに生きている女の子。

天才子役と言われた芦田愛菜さんが、敏感で多感な14歳の少女という難しい役を演じ切ります。

本作のために髪を30センチ以上カットして臨んだ女優・芦田愛菜さんに注目してお楽しみください!

映画「星の子」の予告動画

映画「星の子」の予告動画は、残念ながらまだ公開されていませんでした。

ということで今回は、主演の芦田愛菜さんがクランクインした際のコメント動画をご覧ください!

映画「星の子」の主題歌情報

映画「星の子」の主題歌は、発表されていません。

映画の内容から、落ち着いた曲調の主題歌が合いそうですね!

ということで今回は、主演の芦田愛菜さんが歌っていた「マル・マル・モリ・モリ! 2014」をお聴きください!

映画「星の子」のあらすじネタバレ結末

映画「星の子」のあらすじ

大好きなお父さんとお母さんから愛情たっぷりに育てられたちひろ。

しかし、両親は病弱だった幼少期のちひろを治した「あやしい宗教」を深く信じていた。

中学3年のちひろは、一目惚れした新任のイケメン先生に夜の公園で奇妙な儀式をする両親を目撃されてしまう。

そして、ちひろの心を大きく揺さぶる事件が起きてしまう…。

映画「星の子」のネタバレや結末

注意
ここからは映画「星の子」のネタバレを含みますのでご注意ください。
〜内容がわかり次第、執筆させていただきます〜

映画「星の子」の原作版との違い

映画「星の子」は、2017年6月7日に朝日新聞出版より刊行された今村夏子さんの小説が原作です。

2017年「第157回芥川龍之介賞」のノミネート作で、「第39回野間文芸新人賞」の受賞作。

身体の弱い女子中学生の娘を救うために両親が新興宗教に走り、家庭が崩壊していくさまが描かれています。

映画「星の子」の口コミ・評価レビュー

映画「星の子」のまとめ

映画「星の子」のあらすじや出演者情報などをご紹介していきました。

映画は幼少期から子役として活躍し、数多くの作品に出演する芦田愛菜さん約5年ぶりの主演作です。

主人公と同学年の中学校3年生で撮影を迎え、等身大の姿で演じる様子は楽しみですね!

映画「星の子」をぜひ、劇場でご覧ください!

error: Content is protected !!