2020年の秋ドラマまとめ一覧はココから

映画「空白」あらすじやネタバレ結末は?|出演キャストと予告動画や主題歌も

映画「空白」

2020年第43回日本アカデミー賞、最優秀作品賞に輝いた「新聞記者」の企画・制作を手掛けた河村光庸さんがプロデュースをする映画「空白」。

古田新太さんと松坂桃李さんが実写映画初タッグを組み、人間の『罪』『偽り』、そして『ゆるし』を映し出す、ヒューマンサスペンスとなっています。

今回は、そんな映画「空白」のあらすじ・見どころ等についてご紹介したいと思います。

この記事でわかること

  • 映画「空白」の作品情報
  • 映画「空白」のあらすじや見どころ
  • 映画「空白」のネタバレやキャスト情報
  • 映画「空白」のロケ地情報

映画「空白」の作品情報

制作・配給は「あゝ、荒野」「宮本から君へ」「新聞記者」など話題作を世に送り出したスターサンズ。

「ヒメアノ~ル」で監督を務めた、吉田恵輔さんがオリジナル脚本を書き下ろしメガホンをとった、本作品。

出演は「パディントン」の日本語吹き替えで共演した古田新太さんと松坂桃李さんです。

作品情報

作品名空白
公開2021年
上映時間未定
配給会社スターサンズ
監督吉田恵輔
脚本吉田恵輔
音楽未定
主題歌未定
出演キャスト古田新太
松坂桃李

映画「空白」出演キャスト

添田充:古田新太

万引き未遂で逃走し、死亡した女子中学生の父親。

演じる古田新太さんは、6年ぶりの映画主演を務めます。

劇団☆新感線の看板役者であり、約50作品に出演。

「木更津キャッツアイ」「20世紀少年 最終章ぼくらの旗」「シーサイドモーテル」など数多くの映画・ドラマに出演し、さらにはバラエティ番組でも人気を博しています。

古田さんは「いつもふざけてばかりのおいらですが、ちょっと頑張って哀しいお父さんを演じられたらなと思います。」と古田さんらしいコメントをしていました。

青柳直人:松坂桃李

添田とその娘が住む近所のスーパーの店長。

演じるのは、実力派人気俳優の松坂桃李さん。

映画「新聞記者」で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞。

「不能犯」「娼年」「蜜蜂と遠雷」など数々の話題作に出演しました。

松坂さんは「撮り終えた時に「空白」という作品が自分にとってどんな答えをもたらす映画になるのか、それを問いかけながら撮影に臨みたいと思います。」と意気込みを語りました。

映画「空白」の見どころや動画

映画「空白」の見どころ

映画「空白」の見どころは、人間関係やメディアによって思わぬ方向に感情が増幅する危険性のある現代社会を映し出すストーリです。

登場人物たちは、他人事のような想像力のなさが作った空白の世界の中で、愛憎の果てに、全員被害者・全員加害者という状態に陥ります。

シニカルでブラックユーモアを交えたストーリーで現代社会に対する問題提起をする作品になっています。

吉田恵輔監督は「無感情、無関心の空白な世界。偉そうに世直しするつもりはない。皆様と一緒に少しだけ想像するきっかけになる作品を作れたら幸いです」と映画の題材に対する考えを語っていました。

映画「空白」の予告動画

映画「空白」の予告動画はまだ公開されていませんでした。

撮影を最近まで行っていたことから、追加情報やキャスト発表と順次公開されていくと思いますので、お楽しみに!

映画「空白」の主題歌情報

映画「空白」の主題歌情報は今現在見つけられませんでした。

本作品と同じ配給会社スターサンズ、松坂桃李さん出演の映画「新聞記者」の主題歌はMARTINさんが歌う「Where have you gone」でした。

MVを紹介いたします。

映画に合わせた風景が、心情を映し出しているように展開されたMVで、映画を盛り立てますね。

映画「空白」の主題歌も映画の余韻を残すような、しっとりしたメロディーが観客の皆さんの心に響くのではないでしょうか。

映画「空白」のあらすじネタバレ結末

映画「空白」のあらすじ

はじまりは、ある女子中学生の万引き未遂事件。

スーパーの化粧品売り場で万引きする姿を店長の青柳に見られてしまい、彼女は逃走する。

そのまま国道に飛び出し、乗用車とトラックにひかれ亡くなってしまう。

彼女の父親、添田は「娘の万引き」を信じられず、事故の関係者を追い詰めていく。

一方で、事故のきっかけをつくった青柳は添田の圧力、さらには過熱するワイドショーの報道に混乱し、自己否定へと追い込まれる。

果たして、真相はどこにあるのか。

関係者の疑念は膨らみ、予想もしない結末へと向かっていく。

映画「空白」のネタバレや結末

注意
ここからは映画「空白」のネタバレを含みますのでご注意ください。
〜内容がわかり次第、執筆させていただきます〜

映画「空白」のロケ地情報

映画「空白」は愛知県蒲郡市で3月から4月にかけ、全編オールロケで撮影されました。

愛知県蒲郡市は三河湾に面する観光都市。

海と山に囲まれた景勝地であり、県内外から多くの観光客が訪れます。

市内の漁港が撮影条件と合ったためロケ地に選ばれたそうです。

自動車学校前でのロケの目撃情報はありましたが、漁港等詳しいロケ地はわかりませんでした。

ちなみに、蒲郡市は2月に山田孝之さんや斎藤工さんらが出演する映画「ゾッキ」のロケをしていたことで話題になりました。

愛知県蒲郡市、ロケ地巡りの有数の地に名をあげる勢いですね!

映画「空白」の口コミ・評価レビュー

映画「空白」のまとめ

映画「空白」のあらすじやキャスト情報を紹介いたしました。

日本アカデミー賞の最優秀作品賞を獲得した「新聞記者」の河村光庸さんがプロデュースする作品ということで注目が集まっています。

映画やドラマで個性的な役を演じ切る古田新太さんは父親の苦悩をどのように表現するのか、必見です。

松坂桃李さんは公開予定の映画がたくさん控えており、ファンの方にとっても、さらなる情報解禁が待ち遠しい映画の1つではないでしょうか。

現代社会の人間の関係性とメディアの問題を考えるきっかけとなりえる、映画「空白」を是非ご覧ください。

 

error: Content is protected !!