2020年の夏ドラマまとめ一覧はココから!

護られなかった者たちへ(映画)あらすじネタバレやキャスト|実写版結末は原作と違う?主題歌と予告動画も

映画「護られなかった者たちへ」

中山七里さんのミステリー小説を映画化した「護られなかった者たちへ」が、2020年公開予定です。

主演の佐藤健さん瀬々敬久監督が映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」以来再びコンビを組んだ作品。

他にも阿部寛さん、清原果耶さん、倍賞美津子さん、吉岡秀隆さん、林遣都さんら豪華キャストが共演することでも注目されています。

今回は、そんな映画「護られなかった者たちへ」のあらすじ・見どころ等についてご紹介したいと思います。

この記事でわかること

  • 映画「護られなかった者たちへ」の作品情報
  • 映画「護られなかった者たちへ」のあらすじや見どころ
  • 映画「護られなかった者たちへ」のネタバレやキャスト情報
  • 映画「護られなかった者たちへ」原作との違いについて

映画「護られなかった者たちへ」の作品情報

この投稿をInstagramで見る

映画ランド(公式)(@eigaland)がシェアした投稿

小説家・中山七里さんの推理小説「護られなかった者たちへ」が原作の映画。

日本で受給者が増加し問題となっている、生活保護の実像を描いた社会派ミステリーが描かれた作品です。

宮城県警捜査一課の刑事と元模範囚、2人の目線で物語が並行して進展していきます。

作品情報

作品名護られなかった者たちへ
公開2020年
上映時間未定
配給会社松竹
監督瀬々敬久
脚本林民夫
音楽未定
主題歌「曲名 未定」
アーティスト名 未定
出演キャスト佐藤健
阿部寛
清原果耶
倍賞美津子
吉岡秀隆
林遣都

映画「護られなかった者たちへ」出演キャスト

利根泰久:佐藤健

この投稿をInstagramで見る

【公式】火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(@koi_tsudu)がシェアした投稿

佐藤健さんが演じているのが、利根泰久役です。

知人を助けるために連続殺人事件を起こし、出所したばかりの元模範囚。

佐藤健さんは、1989年埼玉県出身で「仮面ライダー電王」や「恋はつづくよどこまでも」で話題になった俳優です。

笘篠誠一郎:阿部寛

この投稿をInstagramで見る

日曜劇場「下町ロケット」(@rocket_tbsがシェアした投稿

阿部寛さんが演じているのが、笘篠誠一郎役です。

宮城県警捜査一課の刑事で連続殺人事件から共通点を見つけ出した人物。

阿部寛さんは、1964年神奈川県出身で映画「テルマエ・ロマエ」やドラマ「トリック」が代表作です。

円山幹子:清原果耶

この投稿をInstagramで見る

清原果耶 official(@kaya0130_official)がシェアした投稿

清原果耶さんが演じているのが、円山幹子役です。

福祉保健事務所の職員でケースワーカー。

清原果耶さんは、2002年大阪府出身でドラマ「透明なゆりかご」で初主演を飾り、今後も主演映画が多く決まっている注目の若手女優です。

遠島けい:倍賞美津子

この投稿をInstagramで見る

鈴木伸之(@nobuyuki_suzuki_official)がシェアした投稿

倍賞美津子さんが演じているのが、遠島けい役です。

東日本大震災で被災した老婆。

倍賞美津子さんは、1946年茨城県出身でドラマ「3年B組金八先生」や「下町ロケット」に出演しています。

上崎岳大:吉岡秀隆

この投稿をInstagramで見る

パラシュート部隊斉藤優(@nisijinboy1012)がシェアした投稿

吉岡秀隆さんが演じているのが、国会議員の上崎岳大役です。

吉岡秀隆さんは、1970年埼玉県出身でドラマ「北の国から」や「Dr.コトー診療所」シリーズに出演してます。

蓮田智彦:林遣都

この投稿をInstagramで見る

【公式】おっさんずラブ🌸✈️アカウント(@ossanslove)がシェアした投稿

林遣都さんが演じているのが、蓮田智彦役です。

宮城県警察捜査第一課刑事・笘篠の後輩刑事。

林遣都さんは、1990年滋賀県出身で映画「バッテリー」や「風が強く吹いている」など多くの作品に出演しています。

映画「護られなかった者たちへ」の見どころや動画

映画「護られなかった者たちへ」の見どころ

映画「護られなかった者たちへ」は、社会的弱者の実態が浮き彫りになる様子が見どころです。

本作は、生活保護の実像を描いた社会派ミステリーが描かれています。

現実社会に実際に起きている、貧困問題や格差社会などまざまざな問題点が映画に織り交ぜられているのです。

日本の生活保護受給者数は、200万人を上回り社会問題となっています。

「生活保護」は誰もが知る制度ですが、生活保護を巡って起こる問題は当事者だけではありません。

映画では、受給者・ケースワーカー・職員など、関わる人全ての葛藤や苦悩などに注目してご覧ください!

映画「護られなかった者たちへ」の予告動画

予告動画を探しましたが、残念ながら公開されていませんでした。

2020年内に公開予定となっているため、今後公開される情報を待ちましょう!

映画「護られなかった者たちへ」の主題歌情報

映画「護られなかった者たちへ」の主題歌は、未発表となっています。

映画は、連続殺人や社会的弱者を取り上げた内容です。

そのため、主題歌も明るい楽曲ではないと予想される方が多いでしょう。

暗さの中にも希望を感じる、King Gnuの「白日」のようなテイストの曲が内容的にぴったりだと感じますね。

映画「護られなかった者たちへ」のあらすじネタバレ結末

映画「護られなかった者たちへ」のあらすじ

東日本大震災から9年が経過した、宮城県内の都市部で連続殺人事件が発生する。

事件は、全身を縛られた状態で放置され餓死させられる凄惨なものだった。

被害者はどの人物も「善人や人格者」と言われていた男たち。

 

宮城県警の捜査一課・笘篠誠一郎は、2つの事件から共通項を見つけ出す。

そんな中、利根泰久という男が容疑者として捜査線上に浮かび上がる。

利根は知人を助けるため、放火や傷害事件を起こし、刑期を終え出所したての元模範囚だった。

そして、犯人と決める確証がない状況で、第3の事件が起こってしまう…。

映画「護られなかった者たちへ」のネタバレや結末

注意
ここからは映画「護られなかった者たちへ」のネタバレを含みますのでご注意ください。
〜内容がわかり次第、執筆させていただきます〜

映画「護られなかった者たちへ」の原作版との違い

映画は、2018年に単行本が出版された、中山七里さんの小説が原作です。

利根は市の福祉保険事務所職員に暴行を加えていました。

利根の母親代わりの遠島けいという人物が生活保護を拒否されて餓死してしまったためです。

利根が復讐のために殺人を犯していると推理した笘篠は、部下の蓮田と共に捜査を開始します。

 

市役所福祉課で生活保護担当のケースワーカーも遠島けいにお世話になっていたのです。

ケースワーカーのかんちゃんは、申請者をしっかり見極めて判断していました。

しかし、当時の担当者で上司の三雲が申請者に対して冷酷な態度で接していたため、復讐を決意します。

このように原作では、登場人物が護るものを護ろうとしたことで事件に発展したという結末でした。

映画も原作に沿った内容になると思われますが、設定や内容に少し違いがありそうですね!

映画「護られなかった者たちへ」の口コミ・評価レビュー

映画「護られなかった者たちへ」のまとめ

映画「護られなかった者たちへ」のあらすじやキャスト情報をご紹介していきました。

映画は、斬新な視点と大どんでん返しが読者の心を掴む、中山七里さんの小説が原作の話題作です。

「生活保護」から巻き起こる事件が、さまざまな視点で描かれており、映画の期待値も高まりますね!

ぜひ、映画「護られなかった者たちへ」をご覧ください!

error: Content is protected !!