☓ 検索ボックスを閉じる

2020年の夏ドラマまとめ一覧はココから!

MIU404【第1話】無料の見逃し配信動画の視聴方法とネタバレ感想あらすじ|6/26放送

ドラマ「MIU404」

 無料期間だけの視聴なら
  完全0円で視聴可能  

サービス名配信状況無料期間
2週間の無料期間ボタン

綾野剛さんと星野源さんが主演のドラマ「MIU404」の第1話が2020年6月26日22時00分から放送となります!

ということで、今回はドラマ「MIU404」第1話のあらすじとネタバレや感想をご紹介していきますね!

黒崎くん
実際にリアルタイムで「MIU404」の第1話を見逃してしまった人は必見です!

Paraviで「MIU404」第1話の見逃し配信動画が無料で見れるんです!

白崎ちゃん
動画配信サービスといったって色々とあるけど「MIU404」を見るんだったらParaviが絶対にオススメ!

めちゃくちゃ簡単な無料登録方法をわかりやすく説明しているので、ぜひ登録してみてお得な無料のキャンペーンをガッツリ活用してね。

▼ドラマ「MIU404」第1話の▼
▼見逃し配信を完全無料で視聴▼

Paravi2週間の無料登録で映画やドラマなど動画が見放題!

 

Paravi公式で今すぐ動画を見る

 

\無料お試し期間だけなら0円/
初回2週間 無料お試しで申し込む

今回の記事で後半には「MIU404」第1話の読者さんからの感想を紹介してます。

あらすじ以外にも第1話の放送後にネタバレや感想もアップをしていくので、是非ともご覧ください!

【2020年夏ドラマ一覧】7月8月にスタートする注目の新番組情報まとめ

ドラマ「MIU404」の見逃し動画を安全に見る方法

無料で見るならParaviがオススメ

動画配信サービスのParaviでは、今現在2週間だけ無料で登録できるキャンペーンが実施されています!

その期間を利用してドラマの全話すべてを完全無料で見ることが出来ます。

もちろん無料キャンペーン期間中に解約をすれば、料金は完全0円で一切かかりません!

Paravi

ビデオオンデマンドでの配信状況

人気ビデオオンデマンドサービスでの各配信状況は以下のとおりです。

サービス名配信状況無料期間
×2週間の無料期間ボタン
×31日間の無料期間ボタン
×2週間の無料期間ボタン
2週間の無料期間ボタン
×31日間の無料期間ボタン
×30日間の無料期間ボタン
×30日間の無料期間ボタン
×無料期間なしのボタン
×30日間の無料期間ボタン

Paraviは充実のコンテンツとして、下記作品なども配信中!

Paraviの人気作品

  • 恋はつづくよどこまでも
  • テセウスの船
  • ノーサイドゲーム
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • グランメゾン東京
  • ブラッディ・マンデイ
  • 大恋愛
  • 花のち晴れ
  • アンナチュラル
  • 初めて恋をした日に読む話
  • 凪のお暇
  • 中学聖日記
  • 4分間のマリーゴールド
  • ビューティフルライフ
  • 鬼滅の刃
  • それスノーマンにやらせて下さい

…その他にも、数多くのドラマ・映画・アニメ・バライティ作品がたくさん配信中です!

上記の作品以外にも、過去に放送された多くの映画・ドラマ・バラエティなどの人気作品などを見ることが出来ます。

2週間という無料トライヤルキャンペーンをやっているこの機会に是非どうぞ!

動画を今すぐ無料視聴する方法
  1. Paraviの2週間無料キャンペーンに登録。
  2. この作品は見放題扱いの作品なので追加料金一切無しで完全に見放題!
  3. 人気で有名な他の作品たちも無料期間(2週間)の間に完全無料でたくさん見まくっちゃおう!
  4. 無料期間が終わる前に解約をして一切お金をかけない。
  5. もしParaviが気に入ったらそのまま使ってみてね!

Paravi2週間の無料登録で映画やドラマなど動画が見放題!

 

Paravi公式で今すぐ動画を見る

 

\無料お試し期間だけなら0円/
初回2週間 無料お試しで申し込む

※ 今回ご紹介している動画配信サービス情報は2020年6月時点のものです。今現在は配信状況が変わっている場合もある為、詳細は公式ホームページにてご確認下さい。

ドラマ「MIU404」は動画共有サイトで無料で見れない?

ドラマや映画などの動画を違法でアップされてる事が多い動画共有サイトでなら無料で見られる、と安易に考えている人は要注意です!

このような違法動画投稿サイトには、とても大きなデメリットリスクをともなっている事実を、皆さん意外と知りません。

動画投稿サイトで見ようとすると…

  • 低画質・低音質
  • 読み込みスピードが遅い
  • 全話すべてがそろってない
  • 作品のアップロードは違法行為の為、いつ削除されてもおかしくない
  • 危険なウイルスに突然感染する恐れがある
  • 簡単に個人情報が抜き取られてしまう

ウイルスに感染する時は一瞬でかかり、後々で取り返しがつかないデメリット&リスクが実は目の前にある、ということをチャント理解しておきましょう。

本来はサイトへのURL記載も違法

以前は違法動画サイトのリンクを紹介するサイトは多く存在しました。

しかし2018年10月以降は違法サイトのリンクが貼ってあるだけでサイト運営者は国から罰則対象として見られる可能性が出るようになりました。

黒崎くん
そのため当サイトでは、今現在は無料動画投稿サイトに関しての紹介は一切していません。
ちなみに、こちらが そのニュース です。

白崎ちゃん
今まで以上に動画投稿サイトを利用しようとする人へのリスクは明らかに大きくなってきているという事ですね!

▼ドラマ「MIU404」第1話の▼
▼見逃し配信を完全無料で視聴▼

Paravi2週間の無料登録で映画やドラマなど動画が見放題!

 

Paravi公式で今すぐ動画を見る

 

\無料お試し期間だけなら0円/
初回2週間 無料お試しで申し込む

ドラマ「MIU404」第1話のあらすじ

ではここで、2020年6月26日(金)に放送の「MIU404」第1話のあらすじを紹介していきます!

警視庁の働き方改革の一環で、刑事部・機動捜査隊(通称:機捜)の部隊が3部制から4部制に変更となった。

臨時部隊として新設された“第4機捜”の隊員として招集された志摩一未(星野源)だったが、とある人事トラブルからバディとなる隊員が見つからないという事態に。

やむを得ず、候補段階で落としていた奥多摩の交番勤務員・伊吹藍(綾野剛)を招集し、バディを組むよう命じられる。

伊吹がどんな人物なのか、不安になった志摩は情報を集めるが、「とにかく足が速い」というだけで、短期間で次々と部署を異動していたり、かつての同僚刑事たちが「彼については話したくない」「二度と顔を見たくない」といい、調べれば調べるほど不安になる。

そして、ついに迎えた第4機捜任務初日。初対面の伊吹は意外にも礼儀正しく、好印象を抱く志摩だったが…!?

公式サイトより引用

ドラマ「MIU404」第1話:放送前の予想や見どころ

ドラマ「MIU404」第1話の放送前の予想や見どころはコチラ!

「MIU404」第1話:予想や見どころ
何と言っても、野木亜紀子さん脚本というところに魅力があると思います。
「逃げ恥」の脚本家だけに、ドラマの展開や台詞の言い回しや表現など面白いんじゃないかなと思っています。
アンナチュラル制作チームが担当するドラマで、主題歌も米津玄師の「感電」が決まり、ドラマ初回で初公開というのも楽しみです。
綾野剛さんと星野源さんの新バディ役もアクションなど楽しみにしていますが、共演者も個性的な俳優さんが出演されるようで、面白くなるのではと思っています。
NHK「スカーレット」に出演していた松下洸平さんもゲスト出演が決まったようで、ますます楽しみが増えた感じがします。今春イチオシのドラマだと思います。

PenName:おに(50代・女)

「MIU404」第1話:予想や見どころ
見どころとしては、W主演の綾野剛さんと星野源さんが劇中でどんなコンビとして事件を解決していくかだと思います。
CMや公式サイトを見る限り、このコンビの相性が悪い状態で物語が始まるみたいなので、このコンビが仲が悪いままでぶつかりながら事件を解決していくのか、あるいは、事件を解決するにつれて、絆を深めあっていくのかは楽しみです。
また、主演俳優のお二方は『コウノドリ』で共演していたので、コンビの演技は安心してみることができると思います。
脚本の野木亜紀子さんも気になります。
以前見ていた『アンナチュラル』の脚本の巧みさがすごかったので、今回の『MIU404』も予想付かない展開で毎回ハラハラさせてくれることを期待しています。

PenName:けん坊(20代・男)

「MIU404」第1話:予想や見どころ
このドラマは警視庁の働き方改革の一環で作られた臨時部隊である「機動捜査隊」がその舞台となります。
働き方改革でできた舞台が24時間勤務というのは、とても厳しく考えられない勤務体制ですし、体力的にもきつく、まるで警察の労働強化バージョンのようです。
この業務に対応するのが、綾野剛演じる伊吹藍、星野源演じる志摩一未の二人です。
エネルギッシュな二人ですので、厳しい業務を問題なくこなすことが期待できます。
24時間という限られた時間で捜査を完結するためには、二人のコンビネーションが重要なポイントになります。
二人のコンビネーション、これが一つの見所になると思います。

PenName:さるる(50代・男)

「MIU404」第1話:予想や見どころ
物語の中心人物である伊吹と志摩が、数々の事件を通してどのように信頼関係を築いていくのかが1番の見どころになるかと思います。
また、最初はあまり良い噂を聞かない伊吹の人物像が回を重ねるごとに明らかになっていくと思うので、伊吹の人物像にも目が離せなくなりそうです。
伊吹か志摩が直接的に関わるような事件も出てきて、2人の関係がさらに深くなるような話も出てくるのではないかと予想しています。
1話完結型の作品なので、次の放送までもやもやと気になる気持ちを引きずることなく、毎回スッキリとした気持ちで見ることができる部分も魅力だと思います。

PenName:みかん(30代・女)

「MIU404」第1話:予想や見どころ
機動捜査隊(通称:機捜)の第4機捜として召集された志摩一未(星野源)と奥多摩の交番勤務員・伊吹藍(綾野剛)が繰り広げる一話完結のスピード感溢れるエンターテイメントです!
何と言っても見どころは、綾野剛&星野源のW主演!
綾野剛演じる伊吹は、機動力と運動神経はいいが機捜経験がなく、刑事の常識にも欠ける、いわゆる野生児。
一方、星野源演じる志摩は、観察眼と社交力に長け、自分も他人も信用できない、いわゆる理性派。
この相反する2人の機捜バディが数々の事件を乗り越えて、どう成長し、信頼関係を築いていけるのか。
第1話から目が離せません。

PenName:あっけ(40代・女)

「MIU404」第1話:予想や見どころ
基本的には理知的なタイプの志摩と、野性的なタイプの伊吹がコンビを組む「バディもの」の定番的な展開を踏襲するでしょう。
出だしから志摩は急遽伊吹と組まされるという波乱含みの展開ですが、二人が所属する新設の第4機捜はヘルプとして他の機捜を手伝うという、いわば便利屋。
おそらく最初のうちは他の機捜に使い走りとしていいように使われますが、途中で志摩が何かに気づき、二人で事件解決に向けて独自行動をはじめ、アクション面で伊吹が活躍するといった展開になるのではないでしょうか。
冒頭にも書いたように基本的にはバディものの定番的にはなると思いますが、伊吹を演じる綾野剛さんがこれまでのバディものとは一味違うという発言もしていたので、ベタな「頭脳と肉体」だけではない二人の関係性が見られるのではないかと期待しています。

PenName:バンブ(30代・男)

「MIU404」第1話:予想や見どころ
星野源と綾野剛が機動捜査隊を演じるというのに先ずは驚きました。
ナヨナヨしたイメージがあるんです2人共。
なので似合わない2人がどれくらい機動捜査隊らしい演技をするのか出来るのかを注目しています。
星野源が演じる志摩が周りからの信頼は厚いが自分も他人も信用しないというちょっと難しそうな存在です。
それに比べて綾野剛が演じる伊吹は考える前に動いてしまう野生のバカだそうです。
ストーリー的には噛み合いそうにない2人がケンカしながらも凶悪犯を捕まえていくという展開を予想をしています。
いずれ大喧嘩をして縁を切る位までいき、仲直りするようなストーリーがあるんじゃないかと推測をしています。

PenName:アリア(40代・男)

「MIU404」第1話:予想や見どころ
このドラマの一番の特徴は、これまでほとんど連続ドラマでは取り上げられることがなかった、機動捜査隊を主軸に据えたドラマだということです。
事件が起きた時、24時間以内にできうることすべてに対処する部門で、その機動力で24時間以内に犯人を捕らえることもあれば、時間オーバーとなり他の部署・管轄に引き継ぐこともあります。
このドラマの見どころは、そんな24時間という限られた時間の中でどれだけ犯人に迫れるか、そしてその犯人がどうして罪を犯してしまったのかをきちんと描くところです。
1話では綾野演じる伊吹と星野演じる志摩がぶつかりながらもバディを組みます。
ドラマが進むにつれ、二人が経験を積むことで多くのことを受け止めながら、今までにない形の警察ドラマを作りあげていくと期待しています。

PenName:夜子(30代・女)

「MIU404」第1話:予想や見どころ
第1話の見どころは、機動捜査隊でバディを組む二人が事件を解決に導いていけるのかという点です。
バディを組む伊吹と志摩はタイプが違うということもあり、初めは捜査の仕方で意見がぶつかってしまうと予想しています。
24時間というタイムリミットがあるため、時間が足りないことに対しても焦りを感じてしまいそうです。
ですが一つの手がかりを見つけたことをきっかけに、お互いの長所を生かして犯人に近づいていくのではないかと思います。
また、二人と同じ第4機動捜査隊に所属している隊員の動き方にも注目しています。
他の隊員も特に伊吹に振り回されそうですが、最終的には協力して犯人を逮捕してくれることを期待しています。

PenName:ゆう(30代・女)

「MIU404」第1話:予想や見どころ
期待の新ドラマ「MIU404」ですが、刑事二人がメインのいわゆるバディものです。
予想の展開ですが、一般的なバディものを例に出すと、性格の合わない二人が相棒となり、難事件に立ち向かっていくことで、いつしかお互いを認め合い協力関係になっていく、というのがお決まりです。
しかし、今回このドラマの脚本を手掛けられているのは「逃げるは恥だが役に立つ」「空飛ぶ広報室」など、さまざまなヒットタイトルを世に送り出している「野木亜紀子」先生という事で、そんな王道展開は容易に裏切っていくでしょう。
一番の見どころは主役の「星野源」さんと「綾野剛」さんの二人の演技ですね。
第1話の時点で、二人の関係性がどういった形に落ちいていくのか、今から楽しみです。

PenName:ロッテ(20代・男)

ドラマ「MIU404」第1話:あらすじネタバレと感想

ドラマ「MIU404」の視聴者からいただいた第1話のあらすじ・ネタバレ・感想を聞いてみましょう!

「MIU404」第1話:あらすじネタバレ
警視庁の機動捜査隊に「第4機捜」が新設され、隊員として招集された志摩一未(星野源)は、隊長の桔梗(麻生久美子)から奥多摩の交番勤務員・伊吹藍(綾野剛)とバディを組むことを命じられます。
志摩が聞いていた前評判とは違い初対面の伊吹は礼儀正しく好印象で、二人の404号車での最初のパトロールが始まります。
伊吹の運転で車を走らせていると、背後にあおり運転の車が現れ危険運転を繰り返した後交差点に突入し、信号待ちしていた老婦人が驚いてしゃがみこんでしまいます。
怒った伊吹が素早い運転さばきでその車を止め、出てきた男と伊吹たちが揉めている間に老婦人はいなくなっており、彼女の忘れ物と思われるおもちゃが残されていました。
その直後、今度は殴打事件の現場に急行した二人は、鋭い洞察力で、被害者があのあおり運転の男(水島)であり、犯人は水島にあおられていた男だと突き止めます。
パトロールに戻ると、行方不明者の捜索要請の無線が入り、あの交差点でいなくなった老婦人が孫のためにおもちゃを探し歩いていることが分かります。
また、あおり運転された報復で水野を襲ったと思われていた犯人は、実は水野より悪質なあおりドライバーだったと判明し、伊吹と志摩の必死の追跡で24時間のタイムリミットギリギリで追い詰め逮捕に至ります。
老婦人は無事発見され、孫娘におもちゃを渡して抱き合う姿を、伊吹と志摩が嬉しそうに見つめます。

「MIU404」第1話:感想
「コウノドリ」でタイプが正反対の医師を演じた綾野剛と星野源が、またまた正反対の性格の機捜バディを演じるということでとても楽しみでしたが、期待通りでした。
綾野が演じる運動神経がピカイチで妙に鼻も効くけれど刑事としての常識がない伊吹と、星野が演じる観察眼と社交性に長け規則に忠実な志摩の、噛み合わないやりとりが絶妙で飽きません。
また、舞台となる「第4機捜」という架空の所属部署も面白いです。
24時間制で次の3日は休みということは、単純計算で8時間勤務を3日やって1日休みと同じなので、それほどキツイ職場ではなさそうですが、24時間以内に事件を解決しなければならないという緊張感がとてもいいです。
最後のクライマックスシーンで、伊吹が犯人を追い詰め背中に拳銃を当てて、志摩が止めるのも聞かずにあわや発砲するのでは、と思っていると拳銃を握っている手を突然振り上げ、その手に握られていたのは拳銃ではなく、あの老婦人の忘れ物のおもちゃだったというオチが上手いです。
来週もこの凸凹バディが、24時間以内に事件をどう解決するのか楽しみです。

PenName:リリー(50代・女)

「MIU404」第1話:あらすじネタバレ
警視庁の働き方改革の一環で、刑事部・機動捜査隊(通称:機捜)の部隊が3部制から4部制に変更となります。
臨時部隊として新設された“第4機捜”の隊員として招集された志摩一未でしたが、とある人事トラブルからバディとなる隊員が見つからないという事態に陥ります。
やむを得ず、候補段階で落としていた奥多摩の交番勤務員・伊吹藍を招集し、二人はバディを組むよう命じられます。
そして1話では「煽り運転をしてきた人間に、復讐をする暴行犯」を追うのですが、 警察のルールを逸脱するハチャメチャな息吹の行動で、志摩は肝を冷やし続けます。
結果として犯人は逮捕するのですが、果たして息吹は相棒として、警察官として職務を全うできるのか、不安の尽きない志摩でした。

「MIU404」第1話:感想
刑事でありながら野生児、そしてそれをコントロールする冷静な男。二人の相棒関係が控えめに言って最高でした。
イケメン二人がバディを組んでアクションをするというだけで最高だというのに、そのうえストーリーがとても入り組んでいて、見入ってしまいました。
今クールでもトップクラスの、レベルの高い作品だと感じました。
何より刑事もので、視聴者に推理を指せる余韻を残してくれるのが嬉しいですね。
物語上の伏線も多く、今後チームがどうなってしまうのか、またキャラクター同士の関係性がどう発展していくのか、期待せざるを得ません。

PenName:大槻(20代・男)

「MIU404」第1話:あらすじネタバレ
警視庁の機動捜査隊に第4機動捜査隊が臨時で作られるが、志摩(星野源)は相棒の陣場を刑事局長の息子である九重に取られて、組むべき相棒がいなくなりました。
やむを得ず選考途中で落とした奥多摩の交番勤務の伊吹(綾野剛)に白羽の矢をたてますが、伊吹の評判は悪く、長所は「足が速い」ということくらいです。
実際の伊吹はいつも機嫌が良く、調子の良い男で、正義感は強いものの突っ走り気味で、初日からあおり運転の車を見とがめてクラッシュし、車を廃車にしてしまいます。
するとあおり運転の運転手が刺される事件があり、捜査から運転手は他にあおってきた車に対抗してあおり返していたことが判明し、その白い車を追います。
伊吹は勘だといいながらも、エンジン音の微妙な違いから、偽装ナンバーをつけた犯人の車を見つけだしますが、足が速い伊吹は走って車を追いかけ、犯人を追い詰めます。
拳銃を抜いたはったりで犯人を捕まえた伊吹を、本当に銃を向けたと思った志摩は殴りつけますが、無事に犯人を逮捕します。
事件後、隊長の桔梗(麻生久美子)に伊吹は使えるかどうか尋ねられた志摩は、もう少し様子をみたいと答えました。

「MIU404」第1話:感想
カーアクションが凄いとの噂でしたが、かつての「西部警察」ほどではないにせよ、今時、激しく横転するほどのクラッシュシーンは珍しいし、なかなかのカーチェイスでした。
初回のサービスかもしれませんが、機動捜査隊だけにカーアクションは大事なので、よかったと思います。
綾野さん演じる伊吹の適当でいい加減な感じが、ラストの逮捕シーンのように、たまにシリアスなことを言うと、ドキリとさせる効果を生んでいて絶妙だったと思います。
星野さん演じる志摩には、何か秘密がありそうです。
機捜らしいスピーディーな展開は、見ていて飽きないし、面白いドラマだったと思います。

PenName:スナフキン(40代・男)

「MIU404」第1話:あらすじネタバレ
警視庁は働き改革で機動捜査隊の部隊が変更となり、機捜の新たな人員に志摩一未は足が速く噂の悪い奥多摩勤務の伊吹藍とバディを組むことになります。
二人は車の運転中に赤い車が荒々しい運転で老女を転ばしている男性を厳重注意します。
その後、その男性が何者かに顔面を殴られ救急搬送され、志摩は犯人が被害者のカギを持って逃げたと推測します。
被害者の車を割り出しドライブレコーダーが盗まれていたことに気づき、後車にあおり運転をしていたことが判明しました。
あおり運転されたことに腹を立て仕返した犯人を機捜が追い込み、伊吹が走り犯人を追い志摩が逮捕出来た。

「MIU404」第1話:感想
奥多摩から来た伊吹は足も速くエンジン音を聞き分けまるで野生からきた獣のような人物で、志摩は冷静だが激高することもあり二人のバディを組み楽しみです。
初動捜査が仕事で他の部署に引き継ぐ仕事に志摩が伊吹に高校生みたいな話し方に思わず吹き出しました。
機捜公式サイトのアクセスが増えて404の意味は存在しないのペ-ジでということが分かり、今後のSNSでのアクセスが増えるのは伊吹の行動が関係しているようです。
カ-レ-スも迫力があり、伊吹が走って犯人を追いかけるシ-ンが見どころで、久しぶりの刑事のアクションにスカットしました。

PenName:ゆり(40代・女)

「MIU404」第1話:あらすじネタバレ
何かの事情で捜査一課から外された志摩は隊長の運転手をしていました。
その後、機捜に配属されあまり評判の良くない足だけ速い伊吹が相棒となりました。
暴行事件を任された2人は、最初に注意したあおり運転の男が被害者であったために犯行の流れをすぐに掴む事ができました。
初動捜査が主な機捜の仕事に物足りないと感じる伊吹に志摩は、自分を正義だと思っている奴が一番嫌いだと伝えます。
勘と耳が良い伊吹は、犯人のクルマを見つけますが、志摩はナンバーが違うと追いかけません。
しかし実際はナンバープレートを付け替えていました。
野生の勘ばかりふりかざす、伊吹に志摩は怒りMAXですが、ルール内ならと捜査をすることにします。
同じ機捜の先輩、陣馬とその相棒九重と一緒に捜査し、志摩は犯人を追いつめクルマはクラッシュ。
伊吹は走って追いかけ、犯人を撃つのかと見せかけて、志摩が逮捕しました。
隊長に伊吹の適性を問われると志摩は伊吹をバカだと言いつつ良いところを思い出し、ひとまず保留だと言うのでした。

「MIU404」第1話:感想
昭和のドラマには良く見かけたカーアクションですが、1話はあおり運転の話だったのですごいカーチェイスに目が離せませんでした。
志摩(星野源)は、伊吹(綾野剛)のやり方はめちゃくちゃだと思っていながら、全否定はしないところが良いです。
よくある展開では、最初は反発しながら次第に認めていくパターンですが、星野源さんが演じているせいか志摩のキャラはキレても懐の深さを感じられ1話で伊吹を認めてるように感じられます。
また、伊吹も警察官にあるまじき破天荒な感じで嫌いなタイプですが、綾野剛さんが演じているおかげで憎めないキャラに仕上がっています。
また、九重(岡田健史)もコネのボンボンで今時の若者ですが、これから変わって行きそうで期待できます。
展開が速いドラマなのかなと1話で感じられました。
ストレスなく見れそうです。

PenName:はるる(40代・女)

「MIU404」第1話:あらすじネタバレ
警視庁に勤める志摩は、働き方改革の一環により、第4機動捜査隊に配属になります。
彼がタッグを組むのは伊吹という男で、以前の部署で問題を起こしていたのではという空気があり、現場に出てもメモを取らない姿を見て、志摩は苛立ちを隠せませんでした。
伊吹の運転で志摩は捜査に向かいますが、あおり運転に便乗した伊吹のお陰で、志摩は倒れていた平野というおばあちゃんのケアが遅れてしまいます。
平野は孫におもちゃのステッキを渡しに行く途中でしたが、どこかに失くしてしまったようでした。
警視庁に戻った二人はまかないを食べようとしますが、殺人現場の仕事が入りそこへ向かうことになります。
目撃情報により、犯人はさきほどのあおり運転をした男だろうと予測されます。
昇格を狙うくせに肉眼で見たわけでもない推理を始める伊吹を見た志摩は、真面目に仕事をするようにと怒りをぶつけます。
警察には平野が帰ってこないことを不安に感じたお孫さんが訪ねてきますが、保護者は葬儀に出かけていた為、家には誰もいないとのことでした。
再びあおり運転を受けた伊吹と志摩は、殺人を犯したのはこの男だと確信し、乱暴な運転をしないはずの志摩はやっきになり相手から車を横転されてしまいます。
逃走した犯人を追いかけた伊吹の足の速さに感心する志摩でしたが、車をダメにしたことで、桔梗に怒られてしまいました。
一方、路地に迷って帰れなくなっていた平野は無事に発見されました。

「MIU404」第1話:感想
仕事を真面目にこなしたい志摩と、あまり深く考えずに行動したい伊吹の正反対の性格が面白いと感じました。
自分はどちらかというと志摩タイプなので、常識を破った行動をしようとする伊吹にイライラする志摩の気持ちが理解できる気がしました。
ですが、どちらも真面目人間だと面白みがないと思うし、相手に欠けている部分をお互いが補い合うことで仕事が進んでいると思ったので、
このタッグは悪くないと思いました。
自分が志摩であっても、相当仲良くならないと伊吹に短所を指摘することが出来ないと思ったので、志摩が初回から相手の良くないところを難なく言ったのは凄かったです。
恐らく、志摩は「嫌になったら、コンビを解消してもいい。」と桔梗に言われたから覚悟していたのだと思うし、喧嘩になっても簡単には壊れない関係が羨ましいと感じました。

PenName:ひよこ(30代・男)

「MIU404」第1話:あらすじネタバレ
警視庁も働き方改革のせいで、機動捜査隊が第4部隊まで拡がりました。
その第4機動捜査部隊に志摩一未(星野源)が入隊したがバディが見つかりません!
そこで仕方なく奥多摩の交番勤務をしていた伊吹藍(綾野剛)を招集し、バディを組むことになりました。
志摩は伊吹について情報を集めるがあまりいい話は出てこないため不安に思っていました。
そんな中、第4機捜として任務する日がやって来ました。
不安に思っていた志摩でしたが、伊吹と初めて顔を会わせてみると、意外と印象は悪くありません。
2人で警察の車に乗り、街を見回っているうちに、後ろから煽ってくる車に出会います!
すると伊吹の性格が徐々に変わってきて、相手の車を反対に煽るような運転をし始めました!
さらに無理に相手の車を追い詰めようとします!
すると相手の車の荒っぽい運転に驚いて、歩道にいた老婦人が後ろに倒れてしまいました!
そのことに気がついた伊吹は、怒りに拍車がかかります。
さらに相手の車を追いつめて無理やり車を停めさせます。
伊吹は運転していた男を道路交通法違反で逮捕しようとするものの、相手は伊吹の身なりから警察官とは思えず勘ぐるばかり。
次第に伊吹らの騒動に何事かと人が集まりだしてしまいます。

「MIU404」第1話:感想
正義を振りかざして、犯人を逮捕することに躍起になる伊吹に対し、ルールや規則を忠実に守ろうとする志摩との差が非常に面白く見ごたえがありました。
伊吹の、他の人間に危害を及ばないようにするためには犯人を殺すことも辞さない覚悟が見えたとき、「それは違う!」と説得し止める志摩がとてもカッコ良かったです。
初動捜査が主な機捜のなかで、やるせなさを感じながらも、「それが機捜なのだから仕方ない」と諦めていた志摩ですが、伊吹と出会ったことで何か心のなかで引っ掛かっていたものが思い起こさせられたような気がします。
権力者であるがゆえに権力を振り回してはいけないと自分を律していた志摩ですが、自由奔放でありながらも刑事としての勘はピカイチな伊吹の才能に魅せられ、また正義のためなら犯人を殺してもいいのではないか?と荒々しい面をもつ伊吹に、危なっかしいと思いながらも傍で見ていていたいという気持ちが芽生え始めたようで、今後の関係がどこまで深くなっていくのかと楽しみです。

PenName:なゆた(40代・女)

「MIU404」第1話:あらすじネタバレ
志摩と伊吹がパトロール中に、後ろの車から煽り運転をされ強制的に停車させましたが、口論になり騒動になってしましました。
しかし、志摩がドライブレコーダーを見ると言うと、運転手は大人しく警察の言うことを聞きました。
またパトロール中に、傷害事件発生の無線が入りました。
初動捜査のために現場に向かい事情聴取をすると、「男は後ろから被害者を殴った後にポケットの中から何かを持ち出して逃げた」と言う目撃証言が出ました。
その「何か」を車のキーだと推理した志摩は、伊吹と共に近くのパーキングに向かいます。
するとそこには先ほどの煽り運転の車があり、ドアが空いていたので車内を見ると、血の跡。
そしてドライブレコーダーもなくなっていました。
被害者は先ほどの煽り運転の運転手だったのです。
防犯カメラには犯人の車がはっきりと写っていたのでナンバー照合をすると、偽造ナンバーで、しかも煽り運転の常習犯でした。
犯人と同じ車種をみた伊吹は、「エンジン音が同じ」と言う理由であれは犯人の車だと確信します。
緊急配備はできないため、4機捜だけで車の捜索をはじめます。
やっと犯人を見つけますが、犯人は志摩たちの車をなぎ倒して逃走します。
「走って」犯人を追い詰めた伊吹は、犯人を拳銃で脅します。
志摩が必死で止めようとすると、それは拳銃ではなくおもちゃのステッキで、無事犯人を逮捕しました。

「MIU404」第1話:感想
星野源と綾野剛という出演者だけで、もう楽しみにしていました!
二人とも訳ありという影を感じるシーンが1話から見ることができて、続きが楽しみです。
穏やかなイメージの星野源さんが、怒鳴ってキレているところが見られて新鮮な感じがします。
まさかガッツリ、カーアクションがあるとは思いませんでした。
これは1話だけの演出なのでしょうか。
もし今後もカーアクションがあるのであれば、星野さんと綾野さんのドライブテクニックが見所の一つになるかも知れません。
ドラマの展開としては、犯人の動機や背景は多く語られずメインキャストのエピソードに絞っているのかと思いました。

PenName:あるぷ(20代・男)

「MIU404」第1話:あらすじネタバレ
警視庁の働き方改革の一環で警視部・機動捜査隊の部隊は4部制に変更されました。
隊員として召集された志摩一未でしたが、人事トラブルによってバディを見つからない状態になってしまいました。
仕方なく候補段階で落としていた伊吹藍を召集して、バディを組むように命じられます。
彼のことを知るために情報を集める志摩でしたが、かつての同僚たちは話したくないし二度と顔を見たくないなど悪く言う人ばかりでした。
任務初日、初対面の伊吹は礼儀正しくいい人物のように見えましたが、いざ事件となると噂通りだということがわかってきました。

「MIU404」第1話:感想
綾野剛さんが、自分の思うままに行動して運動神経が抜群に良くて、問題を起こしがちな伊吹藍を熱演していて、とてもいい味を出していてとても良かったと思いました。
星野源さんが真面目で観察眼に長けている志摩一未を熱演していてとても良かったと思いました。
2人が性格が正反対で志摩が伊吹に振り回される様子が、とてもおかしかったです。
麻生久美子さんが、女性で初めて機動捜査隊隊長に就任したやり手の桔梗ゆづるを自然体で演じていてとても良かったと思いました。
口は悪いけれど懐が深いと思いとても素敵でした。
生瀬勝久さんはさすがの演技力で、刑事部長の我孫子としての存在感がメチャクチャあったと思いました。

PenName:りつ(40代・男)

「MIU404」第1話:あらすじネタバレ
何かの問題を起こして捜査一課からMIUに来た志摩一未(星野源)と、足が速いことしか褒められない問題児、伊吹藍(綾野剛)のコンビの話です。第1話はあおり運転の話でした。
伊吹が運転して巡回中にあおり運転をされます。任務にはないので無視しようとしたら、あおり運転にびっくりして倒れてしまうおばあさんを見て頭に血が上った伊吹が強引な運転でその車の前をふさぎ止めました。
あおり運転の人は注意、ナンバー確認され帰されます。
倒れたおばあさんは孫に渡すおもちゃのステッキを探してどこかに行ってしまいます。
その後、ラーメン屋の外で傷害事件発生の声がかかり向かうと被害者はさっきのあおり運転の男でした。
その男の車のドライブレコーダーが盗まれており、その男より悪質なあおり運転の仕業だということが判明します。
ナンバーを変えて移動する犯人を、伊吹の耳がエンジン音を聞き分けて探し出しカーチェイスがはじまります。
今度は志摩が運転しその車の前に出て止めようとしますが衝突され車ごと転がり大破してしまいます。
その時伊吹の足の速さが発揮され、追い詰めて無事に逮捕します。
ステッキを探して行方不明になっていたおばあさんも見つかりました。

「MIU404」第1話:感想
まず初めにMIUとは、Mobile Investigative Unit(機動捜査隊)のことだそうです。
基本的に出演している俳優でドラマを見るか決めていますが、MIU404は大好きな綾野剛さんや星野源さん、麻生久美子さんなどが出ていたのですぐに見ようと思いました。
思った通り綾野剛さんはやんちゃな刑事役でかっこよく、星野源さんは冷静な感じでした。
こんなにもアクションが多いとは思ってなかったので、ハラハラどきどき子供と一緒に楽しめました。
特にカーチェイスがとても興奮しました。
ひとつの事件だけではなく同時進行していく事件があるので、飽きずに考えながら見ることができました。
麻生久美子さんが課のボスなのですがとても綺麗で見惚れてしまいました。
そして最後に流れた米津玄師さんの曲もマッチしていて本当に最高でした。

PenName:ろびん(30代・女)

まとめ

【2020年夏ドラマ一覧】7月8月にスタートする注目の新番組情報まとめ

黒崎くん
今回は綾野剛さんと星野源さん主演の2020年夏ドラマ「MIU404」の1話のあらすじや感想などをご紹介してきました!
白崎ちゃん
「MIU404」の第1話メチャクチャ楽しみで、2人の掛け合いも期待大♪

第2話からもまたどんどんアップしていくのでぜひお楽しみに!

▼ドラマ「MIU404」の▼
▼見逃し配信を完全無料で視聴▼

  1. Paraviの2週間無料トライアルのキャンペーンで登録する
  2. Paraviでドラマ「MIU404」を無料で見ることができる!
  3. Paraviを2週間以内に解約すれば完全0円!
  4. もし気に入ったらそのままParaviを使ってみてね♪

Paravi2週間の無料登録で映画やドラマなど動画が見放題!

 

Paravi公式で今すぐ動画を見る

 

\無料お試し期間だけなら0円/
初回2週間 無料お試しで申し込む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!