2020年の夏ドラマまとめ一覧はココから!

名も無き世界のエンドロール(映画)あらすじや原作ネタバレ結末|キャストやロケ地と主題歌や予告動画も

映画「名も無き世界のエンドロール」

小説家・行成薫さんのデビュー小説「名も無き世界のエンドロール」が実写映画化となり、2021年に全国の映画館で公開します。

本作は、岩田剛典さんが主演を務め、新田真剣佑さんが初共演する映画です。

今回は、そんな映画「名も無き世界のエンドロール」のあらすじ・見どころ等についてご紹介したいと思います。

この記事でわかること

  • 映画「名も無き世界のエンドロール」の作品情報
  • 映画「名も無き世界のエンドロール」のあらすじやネタバレ
  • 映画「名も無き世界のエンドロール」の主題歌やキャスト情報
  • 映画「名も無き世界のエンドロール」原作との違い
  • 映画「名も無き世界のエンドロール」のロケ地情報

映画「名も無き世界のエンドロール」の作品情報

映画「名も無き世界のエンドロール」は、小説家・行成薫さんの同タイトルの小説が原作の実写化作品

新人作家の登竜門と言われる文学賞「第25回小説すばる新人賞」を受賞した小説です。

作品は、表と裏の世界でのし上がる青年たちの「復讐」が描かれたサスペンスが展開されます。

作品情報

作品名名も無き世界のエンドロール
公開2021年
上映時間未定
配給会社エイベックス・ピクチャーズ
監督佐藤祐市
脚本未定
音楽未定
主題歌未定
出演キャスト岩田剛典
新田真剣佑

映画「名も無き世界のエンドロール」出演キャスト

キダ:岩田剛典

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Takanori Iwata(@takanori_iwata_official)がシェアした投稿

岩田剛典さんが演じているのが、キダ役です。

目的のために手段を選ばない闇の交渉屋。

岩田剛典さんは、1989年愛知県出身のダンサーで俳優。

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、EXILEのメンバーで、映画「植物図鑑」や「AI崩壊」に出演するなど俳優としても活躍しています。

マコト:新田真剣佑

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

新田 真剣佑 Mackenyu(@mackenyu.1116)がシェアした投稿

新田真剣佑さんが演じているのが、マコト役です。

表舞台を歩く会社経営者。

新田真剣佑さんは、1996年アメリカ出身の俳優。

映画「ちはやふる」シリーズ、ドラマ「同期のサクラ」などが代表作です。

映画「名も無き世界のエンドロール」の見どころや動画

映画「名も無き世界のエンドロール」の見どころ

映画「名も無き世界のエンドロール」は、仕掛けられたトリックが見どころです。

本作は、数多くのミステリー作品を手掛けてきた佐藤祐市監督作品。

復讐劇を描いた今回のミステリー作品には、作中に大きなトリックが仕掛けられています

監督は「観客を上手に騙し、作品をより楽しんでいただく」と語っており、どのようにトリックが仕掛けられているのか注目してご覧ください!

映画「名も無き世界のエンドロール」の予告動画

映画「名も無き世界のエンドロール」の予告動画は、残念ながらまだ公開されていませんでした。

ということで今回は、情報番組で情報解禁された動画があったのでご覧ください!

映画「名も無き世界のエンドロール」の主題歌情報

映画「名も無き世界のエンドロール」の主題歌は、まだ発表されていません。

復讐を描いたミステリーの本作は、どんな曲が主題歌になるのか楽しみですね!

岩田剛典さんの過去の主演映画では、E-girlsやFlowerなど所属事務所LDH関係が多かったです。

そのため、今作もLDH関係のアーティストが主題歌を担当する可能性もありそうですね!

ということで今回は、岩田剛典さん主演映画「パーフェクトワールド」の主題歌E-girls「Perfect World」をお聴きください!

映画「名も無き世界のエンドロール」のあらすじネタバレ結末

映画「名も無き世界のエンドロール」のあらすじ

キダとマコトは、ともに親がいない幼なじみ。

転校生・ヨッチも加わり、3人は支え合い少年期を過ごした。

しかし、20歳の時に起こった事件をきっかけに、3人の人生は大きく狂いはじめる。

数年後、キダは闇の交渉屋として活動し、マコトは貿易会社社長を務めていた。

幼なじみへの思いを胸に、運命を変えた不条理な世の中に復讐を誓う2人が放つエンドロールとは?

10年の歳月を費やした命がけの計画を実行する。

映画「名も無き世界のエンドロール」のネタバレや結末

注意
ここからは映画「名も無き世界のエンドロール」のネタバレを含みますのでご注意ください。
〜内容がわかり次第、執筆させていただきます〜

映画「名も無き世界のエンドロール」の原作版との違い

映画「名も無き世界のエンドロール」は、小説家・行成薫さんのデビュー小説が原作です。

実写映画化する本作は、2013年に刊行された「マチルダ」を改題した小説

この作品で新人作家の登竜門と言われる文学賞「第25回小説すばる新人賞受賞作」を受賞しています。

本作は、タイトルにもあるように、映画を意識して書かれた小説だそうです。

映画「名も無き世界のエンドロール」のロケ地情報

映画「名も無き世界のエンドロール」のロケ地は、岡山県です。

岡山県では、総社市東阿曽地区の交差点、岡山市「メルパルク岡山」がロケ地になっています。

岡山県内のロケは2019年に実施され、既に撮影が終了しているようです。

映画「名も無き世界のエンドロール」の口コミ・評価レビュー

映画「名も無き世界のエンドロール」のまとめ

映画「名も無き世界のエンドロール」のあらすじや出演者などをご紹介していきました。

文学賞受賞の人気小説、注目のイケメン俳優・岩田剛典さんと新田真剣佑さん、ミステリーを多く手がける佐藤祐市監督がタッグを組んだ2021年公開の注目映画です。

幼なじみの2人が10年の歳月を費やした計画の結末がどうなるのか期待が高まりますね!

映画「名も無き世界のエンドロール」をぜひ、劇場でご覧ください!

error: Content is protected !!