映画「ロマンスドール」高橋一生と蒼井優のラブシーン動画や主要キャストも!

映画「ロマンスドール」高橋一生と蒼井優

2020年1月24日、映画『ロマンスドール』が公開される予定になっています。

とても意味深な感じのタイトルですが、ストーリーも、ずばり、そうとう興味深いものになっていたようです。

はたして、どのようなあらすじだったのか、楽しみですが、キャストの顔ぶれも、なかなか豪華なものになっていました。

そこで、そんな映画『ロマンスドール』のキャスト、もともと出演予定だったものの出演できなくなったピエール瀧さんの代役は誰なのか、さらには高橋一生さんと蒼井優さんのラブシーンについても見ていきましょう。

映画「ロマンスドール」高橋一生と蒼井優映画「ロマンスドール」あらすじネタバレは?原作小説との違いやロケ地も調査

映画「ロマンスドール」主要キャスト

この投稿をInstagramで見る

@isseytwfanがシェアした投稿

ここでは、映画『ロマンスドール』のキャストのうち、とくに主要な人物たちをピックアップしてまいります。

なんともキャラの濃い俳優陣がキャスティングされていて、どんな化学反応が起こるのか、今からメチャクチャ楽しみになっちゃうようなキャストとなっています!

そんな一癖も二癖もある豪華なキャスト陣、さっそくご覧ください。

高橋一生/北村哲雄

この投稿をInstagramで見る

高橋一生ファン(@issei__fan)がシェアした投稿

名前:高橋一生(たかはしいっせい)

生年月日:1980年12月9日

出身:東京都

経歴:映画では、『シン・ゴジラ』、『空飛ぶタイヤ』、『億男』など。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』、NHK連続テレビ小説『わろてんか』、『カルテット』などに出演。

所属事務所:舞プロモーション

蒼井優/北村(小沢)園子

この投稿をInstagramで見る

蒼井優(@aoiyuuu)がシェアした投稿

名前:蒼井優(あおいゆう)

生年月日:1985年8月17日

出身:福岡県

経歴:映画では、『フラガール』、『東京家族』、『るろうに剣心』など。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『龍馬伝』、『Dr.コトー診療所2006』、『Dr.倫太郎』などに出演。

所属事務所:イトーカンパニー

きたろう/相川金次

この投稿をInstagramで見る

@yuchitoがシェアした投稿

名前:きたろう(きたろう)

生年月日:1948年8月25日

出身:千葉県

経歴:映画では、『南極料理人』、『天地明察』、『横道世之介』など。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』、『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』、『SUITS/スーツ』などに出演。

所属事務所:ASH&Dコーポレーション

渡辺えり/田代まりあ

この投稿をInstagramで見る

渡辺 えり(@eri.watanabe_official)がシェアした投稿

名前:渡辺えり(わたなべ・えり)

生年月日:1955年1月5日

出身:山形県

経歴:映画では、『Shall we ダンス?』、『解夏』、『明日の記憶』など。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『元禄繚乱』、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』、『精霊の守り人Ⅱ 悲しき破壊神』などに出演。

所属事務所:シス・カンパニー

ピエール瀧/久保田薫

この投稿をInstagramで見る

ウルトラの瀧 / Pierre Taki(@pierre_taki)がシェアした投稿

名前:ピエール瀧(ピエールたき)

生年月日:1967年4月8日

出身:静岡県

経歴:映画では、『孤狼の血』、『麻雀放浪記2020』、『引っ越し大名!』など。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』、『陸王』などに出演。

所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ(逮捕で契約解除)

浜野謙太/両角

この投稿をInstagramで見る

浜野謙太(@hamaken0805)がシェアした投稿

名前:浜野謙太(はまの・けんた)

生年月日:1981年8月5日

出身:神奈川県

経歴:映画では、『東京喰種トーキョーグール』、『望郷』、『雪の華』など。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『西郷どん』、NHK連続テレビ小説『まんぷく』、『好きな人がいること』などに出演。

所属事務所:カクバリズム

三浦透子/ひろ子

この投稿をInstagramで見る

ゆちゃ(@yuchiya5)がシェアした投稿

名前:三浦透子(みうら・とうこ)

生年月日:1996年10月20日

出身:北海道

経歴:映画では、『悪の教典』、『貞子vs伽椰子』、『あの日のオルガン』など。

ドラマでは、『チョコミミ』、『鈴木先生』、『時をかける少女』などに出演。

所属事務所:ユマニテ

大倉孝二/原田

この投稿をInstagramで見る

【公式】FLYBOYSFLY(@fbf_ktv)がシェアした投稿

名前:大倉孝二(おおくら・こうじ)

生年月日:1974年7月18日

出身:東京都

経歴:映画では、『HERO』、『検察側の罪人』、『人魚の眠る家』など。

ドラマでは、NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』、『エイジハラスメント』、『ボク、運命の人です。』などに出演。

所属事務所:CUBE

映画「ロマンスドール」ピエール瀧の代役が誰か予想

ご覧のとおり、すばらしいキャストがそろっていた、映画『ロマンスドール』。

しかし、そのうちのピエール瀧さんが残念ながら出演できなくなっていまいました。

これを受け、今後どうなるのかが気になるところです。

代役はどの俳優になったのでしょうか…?

 

なんと!実は…

ピエール瀧さんは降板していませんでした。

 

本作は公開が延期になるといったトラブルはあったものの、彼はそのまま出演するとのこと。

事件後のピエール瀧さん出演映画では、『麻雀放浪記2020』も公開されています。

意外ですが、ドラマとは違って、映画は観たくないのに観てしまう恐れが低いゆえの対応でしょう。

高橋一生と蒼井優のラブシーン動画を調査

映画『ロマンスドール』は、高橋一生さん演じる北村哲雄と、蒼井優さん演じる北村(小沢)園子が夫婦役という設定。

それだけに、高橋一生さんと蒼井優さんのラブシーンも話題でした。

↑この特報動画ではキスシーンなどが披露されましたが、あまりにも切ないと評判に。

 

さらに、そんな2人の会話劇も注目されています。

はたして、どのようなストーリーになるのか…!?

動画の続きは劇場でお楽しみください!

まとめ

映画「ロマンスドール」高橋一生と蒼井優映画「ロマンスドール」あらすじネタバレは?原作小説との違いやロケ地も調査

想像以上に、映画『ロマンスドール』は、濃い作品になりそうですね。

はたして、北村哲雄と北村(小沢)園子のあいだでどんなストーリーが展開されるのか、公開日が待ち遠しいです。

ピエール瀧さんの出演は驚きですが、映画の本質は変わりませんので、あくまでも純粋に映像作品として映画を楽し見たいところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。