2020年の秋ドラマまとめ一覧はココから

ドラマ「アンサングシンデレラ」あらすじキャスト|原作漫画のネタバレやロケ地と主題歌も

ドラマ「アンサングシンデレラ」

ドラマ「アンサング・シンデレラ」は、2020年4月からフジテレビ系列で毎週木曜日に放送されます。

本作は、従来からある医師や看護師が主役ではなく、病院薬剤師が主人公の新しい医療ドラマです。

内容だけでなく、主演の石原さとみさんを筆頭に話題の人が出演していて注目されていますね!

今回は、そんなドラマ「アンサング・シンデレラ」のあらすじ・見どころ等についてご紹介したいと思います。

この記事でわかること

  • ドラマ「アンサング・シンデレラ」の作品情報
  • ドラマ「アンサング・シンデレラ」のあらすじと主要キャスト
  • ドラマ「アンサング・シンデレラ」の見どころやネタバレ
  • ドラマ「アンサング・シンデレラ」原作との違いについて
  • ドラマ「アンサング・シンデレラ」のロケ地情報や主題歌

【2020年夏ドラマ一覧】7月8月にスタートする注目の新番組情報まとめ

ドラマ「アンサング・シンデレラ」の作品情報

ドラマ「アンサング・シンデレラ」は、日本のドラマ史上初の薬剤師が主役

病院の薬剤部で薬の調剤や製剤を行う「病院薬剤師」の舞台裏が描かれているドラマです。

「アンサング」は、褒められないという意味があり、縁の下の力持ちとして奮闘するヒューマンドラマが展開されます。

作品情報

作品名アンサング・シンデレラ
放送日2020年4月9日〜
2020年7月16日〜
放送時間22時00分~
プロデューサー野田悠介
脚本黒岩勉
音楽信澤宣明
主題歌「YES AND NO」
DREAMS COME TRUE
出演キャスト石原さとみ
西野七瀬
桜井ユキ
 清原翔 
成田凌
井之脇海
金澤美穂
真矢ミキ
池田鉄洋
迫田孝也
でんでん
田中圭

ドラマ「アンサング・シンデレラ」出演キャスト

葵みどり:石原さとみ

石原さとみさんが演じているのが、葵みどり役です。

萬津総合病院薬剤部に勤務する8年目の薬剤師。

患者と真剣に向き合って時間をかけるが、患者に深入りして他の薬剤師から叱られることもある。

相原くるみ:西野七瀬

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

にしのななせ(@nishino.nanase.official)がシェアした投稿

西野七瀬さんが演じているのが、相原くるみ役です。

萬津総合病院薬剤部の新人薬剤師。

消極的な理由で薬剤師になったが、みどりの仕事を近くで見ているうちに、仕事に対する意識が変わる。

刈谷奈緒子:桜井ユキ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】10月期 火曜ドラマ「G線上のあなたと私」(@gsenjou_tbs2019)がシェアした投稿

桜井ユキさんが演じているのが、刈谷奈緒子役です。

萬津総合病院薬剤部の主任で調剤のプロ。

作業効率を重要視しており、患者に時間を深入りするみどりとは対照的な人物。

小野塚綾:成田凌

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

清原翔(@mrkiyotan)がシェアした投稿

成田凌さんが演じているのが、小野塚綾役です。

みどりが病院薬剤師ということに興味を示し、みどりの前に現れる謎の青年。

元々は清原翔さんが演じるはずでしたが、脳出血で療養中の為にやむなく降板し、小野塚綾役を同年代の俳優でもある成田凌さんにバトンタッチしました。

羽倉龍之介:井之脇海

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Taro Yoshida(@taro6078)がシェアした投稿

井之脇海さんが演じているのが、羽倉龍之介役です。

萬津総合病院薬剤部で働く、3年目の若手薬剤師。

ムードメーカーで明るい性格だが、笑顔の裏には誰も知らない顔を持つ。

工藤虹子:金澤美穂

金澤美穂さんが演じているのが、工藤虹子役です。

萬津総合病院薬剤部で勤務する、4年目の病院薬剤師で監査担当。

病院内の噂話が大好きで、得た情報を薬剤部のメンバーに得意げに話している。

販田聡子:真矢ミキ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

霧矢大夢(@kiriya_hiromu_kiriyan)がシェアした投稿

真矢ミキさん(画像右)が演じているのが、販田聡子役です。

萬津総合病院薬剤部の部長。

ハラスメントに敏感で部下には注意を払って優しく接している。

七尾拓:池田鉄洋

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

池田鉄洋/池田テツヒロ(@ikedatetsuhiro)がシェアした投稿

池田鉄洋さんが演じているのが、七尾拓役です。

萬津総合病院薬剤部の部長で不気味な男。

治験管理を担当しており、薬の開発の臨床試験で実績を上げた優秀な人物。

辰川秀三:迫田孝也

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rie Kose(@koserie)がシェアした投稿

迫田考也さんが演じているのが、辰川秀三役です。

中華料理店・娘娘亭の店主。

病院で辰川は、「待たせると激ギレする」として有名な外来患者です。

荒神寛治:でんでん

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

パラシュート部隊斉藤優(@nisijinboy1012)がシェアした投稿

でんでんさん(画像左)が演じているのが、荒神寛治役です。

萬津総合病院薬剤の医薬品情報を管理するドラッグインフォメーション室の責任者。

物腰が柔らかく厄介な患者も落ち着かせる、ベテランの薬剤師。

瀬野章吾:田中圭

田中圭さんが演じているのが、瀬野章吾役です。

萬津総合病院薬剤部で誰よりも患者思いの副部長。

みどりに冷たい態度を取るが、患者に向き合うことは認めている。

ドラマ「アンサング・シンデレラ」の見どころや予告動画

ドラマ「アンサング・シンデレラ」の見どころ

ドラマ「アンサング・シンデレラ」の1番の見どころは、日本の連ドラ初の薬剤師が主人公であることです。

過去の医療ドラマは、医者や看護師が主役というケースが多く、薬剤師に焦点が当たることはほとんどありませんでした。

しかし本作では、縁の下の力持ちで「褒められない」薬剤師にスポットが当てられ、病院薬剤師の仕事など舞台裏が描かれています。

 

ドラマ「アンサング・シンデレラ」は、石原さとみさんや西野七瀬さん、清原翔さんなど話題のキャストの出演でも注目を集めていますね!

特に2019年放送のドラマ「あなたの番です」の主要キャスト3人が共演したことでも話題です。

ドラマ「アンサング・シンデレラ」の予告動画

ドラマ「アンサング・シンデレラ」のあらすじ

ドラマ「アンサング・シンデレラ」のあらすじ

葵みどりは、萬津総合病院薬剤部に勤務するキャリア8年目の薬剤師。

みどりは「薬を選ぶ薬剤師は、患者自身を知ることが大切」という信念を持って日々働いている。

 

薬剤師として1人でも多くの患者を救いたいと思っているが、患者に深入りして時間をかけすぎてしまう・・・。

深入りすることで他の薬剤師からは、効率的よく仕事をするべきと叱られることも多い。

 

そんな状況でも、患者の「当たり前の毎日」を取り戻すために、患者全員としっかり向き合っていく!

ドラマ「アンサング・シンデレラ」の原作ネタバレ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kouichi Mogisu Sugimoto(@mogisutagram)がシェアした投稿

葵みどりは、ドラマではキャリア8年の薬剤師ですが、原作ではキャリア2年の新人薬剤師です。

ある日、みどりは処方に違和感を感じて医師に疑義という確認を取りますが、対応してくれませんでした。

みどりは医師を待ち伏せして、どうにか処方を変えてもらえることに。

またある日も患者の違和感を発見し、処方を変えてもらい徐々に薬剤師として認められています。

また、ドラマでは謎の青年となっている、小野塚綾はみどりと同じ薬剤師

原作で2人は、早々に衝突してしまいますが、ドラマではどうなるのか必見です!

ドラマ「アンサング・シンデレラ」のロケ地

ドラマ「アンサング・シンデレラ」の正確なロケ地は、残念ながら分かっていません。

新型コロナウイルスの影響により、病院でのロケが困難な状況にあると報道されていますね。

感染拡大前に撮影が実施された可能性が高い場所を見ていきましょう。

ロケ地①:羽生総合病院

3月上旬に埼玉県羽生市の羽生総合病院で撮影されていたという情報がありますね!

この病院は、ドラマや映画のロケ地として多く使われているため、今回もロケが実施された可能性は高いのではないでしょうか。

ロケ地②:外大

東京外国語大学で田中圭さんがロケをしていたという情報がツイッターにありますね!

外大は他のドラマの病院の屋外として撮影されることも多く、ロケ地になった可能性は考えられます。

ドラマ「アンサング・シンデレラ」の主題歌

https://youtu.be/ELfF2MHXWIQ

ドラマ「アンサング・シンデレラ」の主題歌は、DREAMS COME TRUEの「YES AND NO」です。

ドラマの主題歌は、「アンサング・シンデレラ」スタッフの熱意によって書き下ろされた楽曲になります。

2バージョンのアレンジで奏でられたサウンドと、現代社会に問いを投げかける歌詞がドラマにぴったりですね!

ドラマ「アンサング・シンデレラ」のまとめ

【2020年夏ドラマ一覧】7月8月にスタートする注目の新番組情報まとめ

ドラマ「アンサング・シンデレラ」のあらすじやキャストをご紹介していきました。

この作品は、日本の連続ドラマで初めて薬剤師が主役となった作品です。

今まで焦点が当てられなかった病院薬剤師を豪華キャスト陣が演じる本作は、この夏に感動を呼ぶドラマに仕上がっています。

ドラマ「アンサング・シンデレラ」をぜひ、お楽しみください!

error: Content is protected !!